Skip to content

ふくおかニュース

令和元年7月31日
福岡県外国人相談センターが開設されました

福岡県外国人相談センターが開設されました

 7月31日に、アクロス福岡3階、こくさいひろば内に福岡県外国人相談センターが開設されました。
 センターでは、窓口への来所、メール、電話による相談に対応します。電話による相談では、三者間通話・通訳サービスを活用して、外国人からの相談に多言語で対応する他、市町村の窓口での外国人の相談対応を支援します。外国人ご本人や市町村の窓口の職員から、センターに電話して、希望の言語を伝えれば、その言語の通訳を介して相談することができます。また、相談内容に応じて、その電話を福岡県行政書士会などの関係専門機関に取り次ぎ、通訳を介して相談することも可能です。
 対応言語は、英語を始めとする、18言語で、年末年始を除き、毎日10時から19時まで対応しています。

ふくおかニュース-1
外国人相談センターの職員が電話による相談を受けている様子

 県では、これからも、県内各地域の在留外国人の方が言語の心配をすることなく相談できる体制の構築に努めます。知りたいことがあったり、市町村の窓口で困ったりしたら、お気軽にご利用ください。

【福岡県外国人相談センターの概要】
場所:福岡市中央区天神1-1-1アクロス福岡3階 (公財)福岡県国際交流センターこくさいひろば内

対応時間:毎日(年末年始除く)10:00~19:00

業務内容:
(1)センター窓口への来所・電話・メールによる直接相談の受付
 電話:092-725-9207
 メール:fukuoka-maic@kokusaihiroba.or.jp
(2)市町村等が窓口で受ける外国人からの相談に対し、三者間通話・通訳サービスを活用して多言語による相談対応を支援
(3)相談内容に応じた専門機関への案内、案内先における通訳支援
(4)県内各市町村で出張相談会を開催

対応言語:
 日本語のほか18言語
(英語、中国語、韓国語、ベトナム語、ネパール語、インドネシア語、タガログ語、タイ語、ポルトガル語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語、マレー語、ミャンマー語、クメール語、モンゴル語)

Back to the top of the page
枠線画像
防災メール配信システム登録(英語)

QR code to access携帯電話でのアクセスにご利用ください

Copyright © Fukuoka Prefecture All rights reserved.