ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Top > メニュー > 注目コンテンツ > 福岡(ふくおか)よかもん ひろば よ かもん カフェの 人気(にんき)メニュー『よかもん 弁当(べんとう)』のおべんとう 箱(はこ)が、県(けん)産(さん)木材(もくざい)を使(つか)った 器(うつわ)に リニューアル!

本文

福岡(ふくおか)よかもん ひろば よ かもん カフェの 人気(にんき)メニュー『よかもん 弁当(べんとう)』のおべんとう 箱(はこ)が、県(けん)産(さん)木材(もくざい)を使(つか)った 器(うつわ)に リニューアル!

日(ひ)にち:2022年5月23日更新 印刷(いんさつ)

 福岡(ふくおか)県庁(けんちょう)11階(かい)のよかもん カフェ内(ない)で 提供(ていきょう)する『よかもん 弁当(べんとう)』は、旬(しゅん)の 福岡県(ふくおかけん)産(さん)食材(しょくざい)を ふんだんに 盛(も)り 込(こ)みます。食器(しょっき)にも 小石原(こいしわら)焼(やき)や 上野(あがの)焼(やき)を使(つか)うなど「福岡県(ふくおかけん)産(さん)」に こだわって 提供(ていきょう)される 人気(にんき)メニューです。2016年(ねん)には、この地産地消(ちさんちしょう)の とりくみが 認(みと)め られ、よかもん カフェが「地産地消(ちさんちしょう)給食(きゅうしょく)等(とう)メニューコンテスト」で「農(のう)林(りん)水産(すいさん)大臣(だいじん)賞(しょう)」を 受賞(じゅしょう)しました。地産地消(ちさんちしょう)とは、地域(ちいき)で つくられたものを その地(ち)域(いき)で (買(か)う、たべるなど)使(つか)うことです。

 このたび、『よかもん 弁当(べんとう)』のおべんとう 箱(はこ)が 福岡県(ふくおかけん)産(さん)木材(もくざい)・京築(けいちく) ヒノキを使(つか)った オリジナル入(い)れ 物(もの)に新(あたら)しくしました。内容(ないよう)も パワーアップしました。

 福岡県(ふくおかけん)産(さん)食材(しょくざい)や 調味(ちょうみ)料(りょう)を使(つか)った メニューを、 京築(けいちく) ヒノキのおべんとう 箱(はこ)、 小石原(こいしわら)焼(やき)のお 茶碗(ちゃわん)、小鉢(こばち)、 上野(あがの)焼(やき)の 汁(しる)椀(わん)(そば ちょこ)で 味(あじ)わ える『よ かもん 弁当(べんとう)』。 福岡(ふくおか)県(けん)の 良(よ)さを 味覚(みかく)で 楽(たの)しめるおべんとうを ぜひ 賞味(しょうみ)ください!

1.よかもん 弁当(べんとう)について

 2016年(ねん)、よかもん カフェの 毎日(まいにち)かわる お昼(ひる)ごはんメニューとして 誕生(たんじょう)。「地産地消(ちさんちしょう)」を 合言葉(あいことば)に、 福岡県(ふくおかけん)産(さん)の 食材(しょくざい)を ふんだんに 盛(も)り 込(こ)んでいます。

 また、献立(こんだて)は毎日(まいにち)かわるで、季節(きせつ)の 食(た)べものの 材料(ざいりょう)や 暦(こよみ)に 合(あ)わせた 献立(こんだて)を 提供(ていきょう)。カフェ厨房(ちゅうぼう)で ていねいに 手作(てづく)りされる 味(あじ)が よい 評判(ひょうばん)を 博(はく)します。毎日(まいにち)全部(ぜんぶ)売(う)れる 人気(にんき)メニューです。数量(すうりょう)限定(げんてい)のため、前(まえ)もっての 予約(よやく)を おすすめします。

 よかもん 弁当(べんとう) 900円(えん)(税込(ぜいこみ))

よかもん弁当

2.京築(けいちく) ヒノキ オリジナル 弁当(べんとう) 箱(はこ)について

 2020年(ねん)に当(とう)施設(しせつ)において 行(おこ)なった「福岡県(ふくおかけん)産(さん)木材(もくざい)」企画(きかく)展示(てんじ)を 理由(りゆう)に、よ かもん カフェ、 福岡(ふくおか)県(けん)行橋(ゆくはし)農(のう)林(りん)〈木(き)が あつまっているところ〉事務所(じむしょ)、 西日本工業大学(にしにっぽんこうぎょうだいがく)石垣(いしがき)研究所(けんきゅうじょ)が 協力(きょうりょく)しました。県(けん)産(さん)木材(もくざい)を うまく使(つか)った当(とう)カフェオリジナルの 弁当(べんとう) 箱(はこ)の 制作(せいさく)(作(つく)る)が スタート。試作(しさく)(試(ため)しに 作(つく)ること)を くりかえし、2022年(ねん)5月(がつ)に 福岡県(ふくおかけん)産(さん)木材(もくざい)「京築(けいちく)ヒノキ」※1と アクリル板(ばん)を重(かさ)ねたハイブリッド材(ざい)を つかった オリジナル 弁当(べんとう) 箱(はこ)が 完成(かんせい)。シンプルながら 木材(もくざい)の 温(あたた)かみを 感(かん)じる 事(こと)が できる 素敵(すてき)な 弁当(べんとう) 箱(はこ)です。

※1「京築(けいちく)ヒノキ」とは・・・
温暖(おんだん)で 穏(おだ)や かな気候(きこう)が らしさの 福岡(ふくおか)県(けん)京築(けいちく)地域(ちいき)で 成長(せいちょう)している ヒノキです。
京築(けいちく)地域(ちいき)の シンボルツリーで、薄(うす)紅色(べにいろ)、年輪(ねんりん)幅(はば)が 細(こま)かいことなどが らしさです。
京築(けいちく)ヒノキの オリジナル 弁当(べんとう) 箱(はこ)についてのお 問(と)い合わせ先(あわせさき)
福岡(ふくおか)県(けん)行橋(ゆくはし)農(のう)林(りん)〈木(き)が あつまっているところ〉事務所(じむしょ) 林業(りんぎょう)振興(しんこう)課(か)
TEL 0930 -23-0388

弁当箱①

弁当箱②

3.よかもんカフェとは

 福岡(ふくおか)県(けん)産品(さんひん)の よいところを多(おお)く の人(ひと)に PRする事(こと)を 目的(もくてき)とした 福岡(ふくおか)県庁(けんちょう)の いちばん上(うえ)の 階(かい)「福岡(ふくおか)よかもん ひろば」の 一角(いっかく)に ある カフェです。

 カフェの お昼(ひる)ごはんは、 福岡県(ふくおかけん)産(さん)食材(しょくざい)や 調味(ちょうみ)料(りょう)を ふんだんに使(つか)い、食器(しょっき)にも 小石原(こいしわら)焼(やき)や 上野(あがの)焼(やき)など、 福岡(ふくおか)県(けん)の 伝統(でんとう)的(てき)工芸(こうげい)品(ひん)を使(つか)うなど、「福岡県(ふくおかけん)産(さん)」に こだわって 提供(ていきょう)。伝統(でんとう)とは 受(う)け 継(つ)が れてきた 行動(こうどう)や 考(かんが)えのことです。 福岡(ふくおか)県(けん)の よいところを 味覚(みかく)で 堪能(たんのう)できます。

また、県庁(けんちょう)11階(かい)という 立地(りっち)から、 見晴(みは)らしも 良(よ)く、大(おお)きな 窓(まど)から 眺(なが)め られる 博多湾(はかたわん)の 風景(ふうけい)も 人気(にんき)の 理由(りゆう)の一(ひと)つです。

よかもんカフェ

よかもんカフェ②

お問(と)い合わせ先(あわせさき)

福岡(ふくおか)よかもん ひろば(福岡市博多区(ふくおかしはかたく)東公園(ひがしこうえん)7 -7 福岡(ふくおか)県庁(けんちょう)11階(かい))
開(ひら)いている 時間(じかん):平日(へいじつ)8時(じ)30分(ふん)から17時(じ)15分(ふん)(入場(にゅうじょう)無料(むりょう))
休(やす)みの 日(ひ):土曜日(どようび)・日曜日(にちようび)・祝日(しゅくじつ)
TEL:092-645-1835
公式(こうしき)ホームページ:https://yokamon-hiroba.jp
公式(こうしき)ホームページより、イベントや カフェメニューなど いろいろな 情報(じょうほう)を 配信(はいしん)中(ちゅう)!

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。