ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Top > メニュー > 注目コンテンツ > 在(ざい)福岡(ふくおか)総領事(そうりょうじ)・トップ領事(りょうじ)等(とう)との 産業(さんぎょう)観光(かんこう)ツアー(インダストリアルツアー)を 行(おこ)ないました

本文

在(ざい)福岡(ふくおか)総領事(そうりょうじ)・トップ領事(りょうじ)等(とう)との 産業(さんぎょう)観光(かんこう)ツアー(インダストリアルツアー)を 行(おこ)ないました

日(ひ)にち:2022年5月13日更新 印刷(いんさつ)

 福岡(ふくおか)県(けん)には、 ベトナム社会(しゃかい)主義(しゅぎ)共和(きょうわ)国(こく)、 中華人民共和国(ちゅうかじんみんきょうわこく)、 大韓民国(だいかんみんこく)、 タイ王国(おうこく)の 総領事館(そうりょうじかん)、 アメリカ合衆国(がっしゅうこく)の 領事館(りょうじかん)が 置(お)かれています。

 5月(がつ)13日(にち)、 服部(はっとり)知事(ちじ)は、これらの 国々(くにぐに)の 総領事(そうりょうじ)、トップ領事(りょうじ)、アンスティチュ・フランセ 九州(きゅうしゅう)館長(かんちょう)、国際(こくさい)連合(れんごう)人間(にんげん)居住(きょじゅう)計画(けいかく)(ハビタット) 福岡(ふくおか)本部(ほんぶ)長(ちょう)との 産業(さんぎょう)観光(かんこう)ツアーをし、 八女(やめ)市(し)と 久留米(くるめ)市(し)に 行(い)きました。

 今回(こんかい)の ツアーでは、新茶(しんちゃ)の 季節(きせつ)を むかえた「八女(やめ)中央(ちゅうおう)大(だい)茶園(ちゃえん)」を 見(み)ました。お茶(ちゃ)作(づく)りの 昔(むかし)からの 技法(ぎほう)である 手(て)揉(も)みの 経験(けいけん)を 通(とお)して、伝統(でんとう)文化(ぶんか)や八女(やめ)茶(ちゃ)の よいところについて 理解(りかい)を 深(ふか)くしていただきました。伝統(でんとう)とは 受(う)け 継(つ)が れてきた 行動(こうどう)や 考(かんが)えのことです。

 また、「県(けん)産(さん)日本(にっぽん)酒(しゅ)」の よいところを 知(し)って いただくため、国際(こくさい)的(てき)にも 評価(ひょうか)の高(たか)い 酒蔵(さかぐら)「喜多(きた)屋(や)」や、 日本(にっぽん)全体(ぜんたい)で はじめて バイオコミュニティの 認(みと)め られた「福岡(ふくおか)バイオイノベーションセンター」、道(みち)の 駅(えき)くるめなどに 行(い)きました。

 意見(いけん)交換(こうかん)会(かい)では 八女(やめ)市(し)の 三田村(みたむら)統之(つねゆき)市長(しちょう)から 八女(やめ)市(し)の よいところの説明(せつめい)が、「福岡(ふくおか)バイオイノベーションセンター」では 久留米(くるめ)市(し)の 原口(はらぐち)新五(しんご)市長(しちょう)から 久留米(くるめ)市(し)の よいところの説明(せつめい)が ありました。

 知事(ちじ)は、「地域(ちいき)の 伝統(でんとう)文化(ぶんか)や 観光(かんこう)地(ち)としての 魅力(みりょく)を 存分(ぞんぶん)に 実感(じっかん)していただき、みなさまのお 国(くに)の 一人(ひとり)でも多(おお)くの方(かた)に 本県(ほんけん)の 魅力(みりょく)を ぜひ お伝(つた)え ください」と PRしました。

インダストリアルツアー①
(写真(しゃしん))八女(やめ)茶(ちゃ)の手(て)揉(も)み 経験(けいけん)の 様子(ようす)

インダストリアルツアー②
(写真(しゃしん)) 喜多(きた)屋(や)にて

インダストリアルツアー③
(写真(しゃしん))意見(いけん)交換(こうかん)会(かい)の 様子(ようす)

インダストリアルツアー④
(写真(しゃしん)) 福岡(ふくおか)バイオ 技術革新(ぎじゅつかくしん)センターの 視察(しさつ)の 様子(ようす)

インダストリアルツアー⑤
(写真(しゃしん))道(みち)の駅(えき)くるめにて

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。