Skip to content

「福岡(ふくおか)コロナ(ころな)警報(けいほう)」を出(だ)しました

7月(がつ)31日(にち) 新(あたら)しく コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)になる 人が 1日(にち)で 170人(にん)に なりました。 これは 今(いま)までで 一(いち)番(ばん) 多(おお)い 数(かず)です。 コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)が 広(ひろ)がり 続(つづ)けています。

また 県内(けんない)で コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)なった 人(ひと)のうち 病気(びょうき)に なった 原因(げんいん)が 分(わ)からない 人(ひと)が 50%より 多(おお)く なっています。 病院(びょういん)の ベット(べっと)も 50%以上(いじょう) 使(つか)われており コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)の 症(しょう)状(じょう)が 重(おも)い 人(ひと)も 出(で)てきています。

こうした 様々(さまざま)な 状況(じょうきょう)を 考(かんが)えて「福岡(ふくおか)コロナ(ころな)警報(けいほう)」を 出(だ)す ことにしました。

まず 病院(びょういん)などに ベット(べっと)の 数(かず)を 増(ふ)やす 準(じゅん)備(び)を お願(ねが)い しました。 そして コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)に なった人(ひと)が 病気(びょうき)が 治(なお)るまで 泊まる(と) ホテル(ほてる)を 増(ふ)やす準(じゅん)備(び)を しています。

そして 県民(けんみん)のみなさん 事(じ)業者(ぎょうしゃ)のみなさんに 新(あら)たに 次(つぎ)のことを お願(ねが)いします。

7月(がつ)から 福岡県(ふくおかけん)で コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)に なった人(ひと)が 多(おお)い お店(みせ)や 施設(しせつ)は25あります。 その中(なか)で キャバレー(きゃばれー) ナイトクラブ(ないとくらぶ) バー(ばー)など お酒(さけ)を 飲(の)みながら話(はなし)を する お店(みせ)が 半分(はんぶん)くらいです。 このため これらの お店(みせ)に 次(つぎ)の ことを お願(ねが)い します。

まず キャバレー(きゃばれー) ナイトクラブ(ないとくらぶ) バー(ばー) カラオケ店(からおけてん)は お店(みせ)ごとの ガイドライン(がいどらいん)を守(まも)り コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)を 広(ひろ)げない 工夫(くふう)を している ことが 利用(りよう)する 人(ひと)に 伝(つた)わる ようにしてください。 病(びょう)気(き)を 広(ひろ)げない 工(く)夫(ふう)を していることを 分(わ)かる ように 次(つぎ)の しるしを 使(つか)って ください。

ステッカー
また 8月(がつ)8日(にち)から 21日(にち)までの 間(あいだ) 客(きゃく)が お店(みせ)の 中(なか)で 過(す)ごす 時(じ)間(かん)は 2時(じ)間(かん)まで にして ください。

そして 休業(きゅうぎょう)の 協力(きょうりょく)の お願(ねが)いです。 福岡県(ふくおかけん)で コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)に なった人(ひと)の 60%は 福岡市(ふくおかし)に 住(す)んでいる 人(ひと)です。 そこで 福岡市(ふくおかし)に ある キ(き)ャ(ゃ)バ(ば)レ(れ)ー(ー) ナ(な)イ(い)ト(と)ク(く)ラ(ら)ブ(ぶ) バ(ば)ー(ー) カ(か)ラ(ら)オ(お)ケ(け)店(てん)で お店(みせ)ごとの ガイドライン(がいどらいん)を 守(まも)れて いない お店(みせ)には 8月(がつ)8日(にち)から 21日(にち)までの 間(あいだ) お店(みせ)を 閉(し)めるよう お願(ねが)いします。

次(つぎ)に すべての 県民(けんみん)の みなさんに お願(ねが)いです。 これらの お店(みせ)に 行(い)こうとする 場合(ばあい)ガイドライン(がいどらいん)を 守(まも)れて いない お店には 行(い)かない ようにしてください。 また 8月(がつ)8日(にち)から21日(にち)までの 間(あいだ) コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)を 広(ひろ)げない 工夫(くふう)をしている お店(みせ)に 行(い)く 場(ば)合(あい)はその お店(みせ)で 過(す)ごす 時(じ)間(かん)は 2時間(じかん)までに してください。 お店(みせ)に 行(い)くのは 1つの お店(みせ)までに してください。 1つの お店(みせ)に 行(い)った 後 別(べつ)の お店(みせ)に 行(い)ったり しないでください。

コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)を これ以上(いじょう) 広(ひろ)げない ようにしなければ いけません。 県民(けんみん)の みなさんは コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)を「他(ほか)の 人(ひと)に うつさない」「他(ほか)の 人(ひと)から うつされない」「コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)に かかったかもしれないと 疑(うたが)う」という 気持ち(きもち)を 持(も)って 行動(こうどう)してください。

このまま コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)が 広(ひろ)がり 続(つづ)ければ もっと 厳(きび)しい お願(ねが)いを しないといけなくなります。

県民(けんみん)の みなさん 事(じ)業者(ぎょうしゃ)の みなさん よろしく お願(ねが)いします。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Back to the top of the page
枠線画像
防災メール配信システム登録(英語)

QR code to access携帯電話でのアクセスにご利用ください

Copyright © Fukuoka Prefecture All rights reserved.