ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Top > メニュー > 注目コンテンツ > 緊(きん)急(きゅう)事(じ)態(たい)措(そ)置(ち)を 行(おこな)うことについて(8月(がつ)17日(にち)(火曜日(かようび)) 発(はっ)表(ぴょう))

本文

緊(きん)急(きゅう)事(じ)態(たい)措(そ)置(ち)を 行(おこな)うことについて(8月(がつ)17日(にち)(火曜日(かようび)) 発(はっ)表(ぴょう))

日(ひ)にち:2021年8月17日更新 印刷(いんさつ)

8(がつ)17(にち)()(よう)())に、 (くに)は、 福岡県(ふくおかけん)緊急(きんきゅう)事態(じたい)措置(そち)対象(たいしょう)にしました。 これを ()けて、 福岡県(ふくおかけん)から みなさんに お(ねが)いすることを (き)めました。

福岡県(ふくおかけん)では、 8(がつ)(にち)(もく)(よう)())に、 福岡(ふくおか)コロナ(ころな)特別(とくべつ)警報(けいほう)()し、 (くに)緊急(きんきゅう)事態(じたい)措置(そち)(おこな)うことを お(ねが)いしました。 8(がつ)12(にち)木曜日(もくようび))には、 福岡県(ふくおかけん)(あたら)しく ()()()()()()()病気(びょうき)になった (ひと)の (かず)は、 (いま)までで 一番(いちばん)(おお)い 1,040(にん)になりました。 (いま)も、 たくさんの (ひと)コロナウイルス(ころなういるす)(びょう)()になっています。

最近(さいきん)の 一週間(いっしゅうかん)人口(じんこう)(ひと)(かず)) 100,000(にん)あたりの (あたら)しく ()()()()()()()病気(びょうき)になった (ひと)(かず)は、 106.5(にん)です。 この(かず)は、 緊急(きんきゅう)事態(じたい)措置(そち)対象(たいしょう)になっている 都道府県(とどうふけん)(おな)じくらいの (かず)です。

(あたら)しく ()()()()()()()病気(びょうき)になった(ひと)()えたことで、 病院(びょういん)ベッド(べっど)も たくさん 使(つか)われています。 8(がつ)16(にち)月曜日(げつようび)時点(じてん)で、 病院(びょういん)ベッド(べっど)使(つか)われている 割合(わりあい)は 60.7(ぱーせんと)コロナウイルス(ころなういるす)病気(びょうき)(おも)い (ひと)のための ベッド(べっど)使(つか)われている 割合(わりあい)は 13.8(ぱーせんと)です。 (くに)()めている ステージ(すてーじ)判断(はんだん)基準(きじゅん)の 7()のうち 5()ステージ(すてーじ)4と 同じ(おな)か、 それに (ちか)状況(じょうきょう)になっています。 

こうした 福岡県(ふくおかけん)での コロナウイルス(ころなういるす)病気(びょうき)の (ひろ)がりや、 病院(びょういん)ベッド(べっど)を 使(つか)っている 状況(じょうきょう)について、 福岡県(ふくおかけん)(くに)(はな)()いを (つづ)けてきました。 そして、 今日(きょう)(くに)は、 福岡県(ふくおかけん)緊急(きんきゅう)事態(じたい)措置(そち)対象(たいしょう)にすることを きめました。 

きんきゅうじたいそち      

これを ()けて、 福岡県(ふくおかけん)は、 8(がつ)20(にち)金曜日(きんようび))から 9(がつ)12(にち)日曜日(にちようび))まで、 緊急(きんきゅう)事態(じたい)措置(そち)行う(おこなう)ことにしました。

(けん)(みん)の みなさんへの お(ねが)

県民(けんみん)の みなさんは これからも (つぎ)のことを (まも)ってください。

 
外出自粛 県外移動自粛
飲食店の利用 三密回避
  • (ひる)も (よる)も、 必要(ひつよう)がないときは (そと)に ()ないで ください。 (とく)に、 20()()(こう)は (まも)って ください。
  • (そと)に ()るときも、 できるだけ、 家族(かぞく)普段(ふだん)から いっしょに 行動(こうどう)をしている (ひと)(すく)ない 人数(にんずう)()かけて ください。 また、 (ひと)が たくさん (あつ)まっている 場所(ばしょ)時間(じかん)は さけて ください。
  • 必要(ひつよう)がないときは、 (ほか)の (けん)などに ()ったり ()たり しないで ください。
  • コロナウイルス(ころなういるす)病気(びょうき)(ひろ)めないための 対策(たいさく)が できていない 飲食店(いんしょくてん) (お(みせ)(やす)むことや お(みせ)()ける ()(かん)(みじか)くする お(ねが)いを (まも)っていない お(みせ)など)には ()かないで ください。
  • ワクチン(わくちん)を 打った(う  )あとでも コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)を 広めない(ひろ     )ための 対策(たいさく)を (おこな)って ください。 (マスク(ますく)を 付ける(つ  )ことや たくさんの (ひと)が 集まる(あつ   ) 場所(ばしょ)には 行かない(い  )など)

 

((いん)(しょく)(てん)の みなさんへの お(ねが)い】

飲食店への要請

(さけ)を ()したり、 カラオケ(からおけ)を 使(つか)(ふく)(おか)(けん)(ない)お店( みせ)は、 お(やす)みにしてください。 お(きゃく)さんが お(さけ)()って お店( みせ)に (はい)ることも できません。

(さけ)()さない お(みせ)()()()()使(つか)わない お(みせ)は、 お(みせ)を ()ける 時間(じかん)()(ぜん)()から ()()8()までにして ください。

協力金

(みせ)を お(やす)みにしたり、 ()ける ()(かん)を (みじか)()する お(ねが)いに 協力(きょうりょく)してくれた 飲食店(いんしょくてん)は お(かね)が もらえます。 これまでに このお(かね)を もらったことがある 飲食店(いんしょくてん)は、 もらえる お(かね)のうち 640,000(えん) (40,000(えん)×16(にち)(ぶん))を (さき)に もらうことが できます。 また、 お(さけ)()すことを やめて お(みせ)を お(やす)みにしたり、 お(みせ)()ける 時間(じかん)(みじか)くする 飲食店(いんしょくてん)は お(みせ)毎月(まいつき)家賃(やちん)の 3(ぶん)の2が もらえます (200,000(えん)まで) 。

げつじしえんきん

飲食店(いんしょくてん)などが お(きゃく)さんに お(さけ)を ()さないようにすることで 影響(えいきょう)を ()ける、 「お(さけ)を ()っている 事業所(じぎょうしょ)の みなさん」は (くに)と (ふく)(おか)(けん)から お(かね)が もらえます。 (くに)から お(かね)が もらえない (ちゅう)くらい または (ちい)さい (かい)(しゃ)の みなさんも、 (ふく)(おか)(けん)から お(かね)が もらえるときがあります。 これらの お(かね)福岡県(ふくおかけん)中小(ちゅうしょう)企業者(きぎょうしゃ)(とう)月次(げつじ)支援(しえん)(きん))については 8月分(がつぶん)と 9月分(がつぶん)が もらえます。

(ひと)が (あつ)まる (おお)きな ()(せつ)への お(ねが)い】

 
しゅうきゃくしせつ しゅうきゃくしせつ②

1,000平方(へいほう)メートル(めーとる)より (おお)きく、 (ひと)が (あつ)まる (おお)きな ()(せつ)は 20()までに お(みせ)を ()めてください。 (生活(せいかつ)に 必要(ひつよう)なものや 生活(せいかつ)に 必要(ひつよう)な サービス(さーびす)を ()る ところは (ふく)みません。)

大規模集客施設への要請

商品(しょうひん)を ()っている (おお)きな()(せつ) (1,000平方(へいほう)メートル(めーとる)より (おお)きい ショッピングセンター(しょっぴんぐせんたー)や 百貨店(ひゃっかてん)、 家電(かでん)を ()っている お(みせ)など)は (ひと)の (なが)れを 管理(かんり)するなど コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)が (ひろ)がらないように 対策(たいさく)をして ください。 バーゲン(ばーげん)や タイムセール(たいむせーる) (商品(しょうひん)の 値段(ねだん)を (やす)くして ()ること) など、 (ひと)が (あつ)まることが 予想(よそう)される イベント(いべんと)は、 (とく)に 十分(じゅうぶん)な 対策(たいさく)を お(ねが)いします。 百貨店(ひゃっかてん)の (なか)で ()(もの)を ()っている ところなどは、 お(きゃく)さんの 人数(にんずう)を (いち)(ばん) (おお)いときの 半分(はんぶん)以下(いか)にして ください。

しゅうきゃくしせつ しえん

(みせ)を 開ける(あ  ) 時間(じかん)を 短く(みじか )する お願い( ねが )を 守る(まも )、 「1,000平方(へいほう)メートル(めーとる)より (おお)きく、 (ひと)が たくさん 集まる(あつ  ) (おお)きな 施設(しせつ)百貨店(ひゃっかてん)や ()()()()(てん)など)」や テナント(てなんと)は、 お金(  かね)が もらえます。 もらえる お金(  かね)は 「1日(  にち)につき もらえる お金(  かね)(※)」× 「お願い(   ねが)を 守って(まも)、 施設(しせつ)を 開ける( あ) 時間(じかん)を 短く(みじか)した 時間(じかん)の 割合(わりあい)」です。
(ひと)が たくさん (あつ)まる 施設(しせつ)は 1,000(へい)(ほう)()()()()(ごと)に 1(にち)につき 200,000(えん)が もらえます。 お(かね)を (はら)って 施設(しせつ)を ()りている テナント(てなんと)の (ひと)は 100(へい)(ほう)()()()()(ごと)に 1(にち)につき 20,000(えん)が もらえます。

イベント(いべんと)など】

いべんと じょうげん

(いま)のところ、 8(がつ)31(にち)火曜日(かようび))までは (つぎ)のことを 守って(まも   )ください。

会場(かいじょう)に 入る(はい) (ひと)の (かず)を 5,000(にん)までにして、 会場(かいじょう)に 入る(はい  ) (ひと)の (かず)を 半分(はんぶん)以内(いない)にして ください。 お客(  きゃく)さんに お酒(  さけ)は 出さないで(だ    )、 21時(  じ)までに 終わる(お  )ようにして ください。
9月(  がつ)以降(いこう)のことは またお知( し)らせします。

()業者(ぎょうしゃ)の みなさんへの お願い( ねが )

しょくばへの しゅっきん

()業者(ぎょうしゃ)の みなさんは、 会社(かいしゃ)で (はたら)く (ひと)の (かず)を 70(ぱーせんと) 減らす( へ)ことを ()()して ください。 また、 職員(しょくいん)に 「抗原(こうげん)簡易(かんい)キット(きっと)」などで 検査(けんさ)することを 勧めたり(すす     )、 (ねつ)が 出る(で )などの 症状(しょうじょう)があるときは 仕事(しごと)を 休んで(やす   )もらったりするなど、 働く(はたら  ) (ひと)の 体調(たいちょう)を 管理(かんり)して ください。

(つぎ)のことも 守って(まも   )、 働く(はたら  ) (ひと)に ()びかけて ください。

  • (いえ)で 仕事(しごと)を したり、 会社(かいしゃ)に ()くときも (はたら)く 時間(じかん)を ()えたり、 自転車(じてんしゃ)で 会社(かいしゃ)に ()くなど、 (ひと)と 会う( あ)ことを 少なく(すく)する 取り組(と く)みをして ください。
  • 原則(げんそく)、 20時(  じ)以降(いこう)は (はたら)かないで ください。
  • (きゅう)憩室(けいしつ)や 喫煙室(きつえんしつ)などの 「部屋(へや)の 移動(いどう)」に ()()けて ください。 
  • コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)を 広めない(ひろ     )ための 対策(たいさく)をして ください。 (とく)に、 (けん)からの お願い( ねが )を 守って(まも   )いない 飲食店(いんしょくてん)などに ()かないで ください。

学校(がっこう)など】

がっこうへのようせい

学校(がっこう)での 教育(きょういく)のための 活動(かつどう)は 3(みつ)(※)を 控える(ひか   )ことや マスク(ますく)を ()けることなどの 対策(たいさく)をしてから、行って(おこな     ) ください。 コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)になる リスク(りすく)が 高い(たか  ) 活動(かつどう)身体(からだ)を 触る(さわ  )ことや 大きな(おお   ) (こえ)を 出す(だ )ことなど)はしないで ください。 教育(きょういく)課程(かてい)以外(いがい)の 授業(じゅぎょう)や 部活動(ぶかつどう)などは 必要(ひつよう)最小限(さいしょうげん)の 活動(かつどう)資格(しかく)を 取る(と )こと、 進路(しんろ)のことで 先生(せんせい)から 指導(しどう)してもらうこと、 公式(こうしき)大会(たいかい)に 参加(さんか)すること、 公式(こうしき)大会(たいかい)に 参加(さんか)するために 練習(れんしゅう)することなど)以外(いがい)はしないで ください。

※3(みつ)・・・密接(みっせつ)(ひと)と (ひと)の 距離(きょり)が 近い(ちか )こと)、 密集(みっしゅう)(1つの 場所(ばしょ)に (ひと)が 集まって(あつ     )いること)、 密閉(みっぺい)喚起(かんき)をしないで、 ドア(どあ)や (まど)を 閉めて()いること)の 3つの 状態(じょうたい)

医療(いりょう)の 体制(たいせい)

今日(きょう)は、 新しく(あたら  ) 病院(びょういん)の ベッド(べっど)を 10個(  こ) ()やしました。 コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)になった (ひと)を ()()れるための 病院(びょういん)の ベッド(べっど)の (かず)は、 全部(ぜんぶ)で 1,433()になりました。 そのうち、 コロナウイルス(ころなういるす)病気(びょうき)(おも)い (ひと)のための ()()()の (かず)は 202()です。

宿泊(しゅくはく)療養(りょうよう)施設(しせつ)は、 10施設(しせつ)に 2,106部屋(へや) あります。 (けん)は、 昨日(きのう)から、 宿泊(しゅくはく)療養(りょうよう)施設(しせつ)に (はい)っている (ひと)のうち、 コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)が ひどくなる 可能性(かのうせい)がある (ひと)に (たい)して、 「抗体(こうたい)カクテル(かくてる)療法(りょうほう)」(※)という 治療(ちりょう)を (はじ)めました。 これにより、 コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)が ひどくなることを (ふせ)ぎ、 コロナウイルス(ころなういるす)病気(びょうき)(おも)い (ひと)のための ベッド(べっど)が ()りなくなることを (ふせ)ぎます。

抗体(こうたい)カクテル(かくてる)療法(りょうほう)・・・2つの (くすり)を 同時(どうじ)に 点滴(てんてき)で (あた)えて、 コロナウイルス(ころなういるす)を (おさ)える ()(りょう)

(けん)は、 自宅(じたく)で (やす)んでいる (ひと)の 全員(ぜんいん)に、 パルキオキスメーター(ぱるきおきすめーたー)(※)という 機械(きかい)を ()して、 健康(けんこう)状態(じょうたい)を しっかり 観察(かんさつ)します。 また、 (ねつ)が ()たなどの 相談(そうだん)が あったときは、 平日(へいじつ)は 保健所(ほけんじょ)が 対応(たいおう)し、 夜中(よなか)や 休日(きゅうじつ)には、 「休日(きゅうじつ)夜間(やかん)専用(せんよう)ダイヤル(だいやる)」という 特別(とくべつ)な 窓口(まどぐち)で、 すぐに 対応(たいおう)します。

パルキオキスメーター(ぱるきおきすめーたー)・・・(ゆび)に つけて、 ()の (なか)の 酸素(さんそ)を 調(しら)べる ()(かい)

そのほか、 一人(ひとり)()らしなどで ()(もの)を 用意(ようい)することが (むずか)しい (ひと)に (たい)して、 レトルト(れとると)食品(しょくひん)などを 無料(むりょう)で (おく)っています。

酸素(さんそ)投与(とうよ)ステーション(すてーしょん)

さんそ とうよ すてーしょん

このほか、 8(がつ)()(じゅん)ごろに、 (あら)たに 「酸素(さんそ)投与(とうよ)ステーション(すてーしょん)」という、 コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)に なった (ひと)に 酸素(さんそ)を (あた)えるための 施設(しせつ)を 設置(せっち)します。 これから コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)が もっと (ひろ)まり、 病院(びょういん)の ベッド(べっど)の (かず)が ()りなくなると、 コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)になった (ひと)を 入院(にゅういん)させるための 調整(ちょうせい)に 時間(じかん)が かかるかもしれません。 その(あいだ)に、 コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)が ひどくなり、 酸素(さんそ)を (あた)える ()(りょう)が 必要(ひつよう)になる (ひと)が ()てくるかもしれません。 そこで、 自宅(じたく)で (やす)んでいる (ひと)のうち、 コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)が ひどくなり、 入院(にゅういん)が 必要(ひつよう)になった (ひと)に (たい)して、 酸素(さんそ)や (くすり)などが もらえる 施設(しせつ)である 「酸素(さんそ)投与(とうよ)ステーション(すてーしょん)」を 設置(せっち)します。

酸素(さんそ)投与(とうよ)ステーション(すてーしょん)」では、 保健所(ほけんじょ)や 消防(しょうぼう)からの お(ねが)いによって、 コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)になった (ひと)を ()()れます。 そして、 入院(にゅういん)の 準備(じゅんび)が できるまでの (あいだ)は、 コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)になった (ひと)に (たい)して、 酸素(さんそ)を (あた)えます。 必要(ひつよう)があれば、 (くすり)を (あた)えることもあります。

酸素(さんそ)投与(とうよ)ステーション(すてーしょん)」は、 コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)になった (ひと)を 治療(ちりょう)する 医療(いりょう)機関(きかん)のうち、酸素(さんそ)を (あた)えるための 設備(せつび)がある 医療(いりょう)機関(きかん)に 設置(せっち)する 予定(よてい)です。 「酸素(さんそ)投与(とうよ)ステーション(すてーしょん)」の取り組み(と く )は、 8(がつ)の ()わりごろから (はじ)める 予定(よてい)です。

県民(けんみん)の みなさん、 ()業者(ぎょうしゃ)の みなさん、 みんなで (ちから)を 合わせて(あ  ) コロナウイルス(ころなういるす)の 病気(びょうき)が (ひろ)がらないようにしましょう。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。