ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 中小企業 > 経営革新、地域産業資源 > ようこそ知事室へ > 福岡県中小企業団体中央会から「令和3年度福岡県の中小企業対策に関する要望書」が提出されました

本文

福岡県中小企業団体中央会から「令和3年度福岡県の中小企業対策に関する要望書」が提出されました

更新日:2020年12月18日更新 印刷

 12月18日、福岡県中小企業団体中央会から小川知事に対し、「令和3年度福岡県の中小企業対策に関する要望書」が提出されました。
 知事は、県内中小企業団体の中核的な指導機関として、日頃から県政に対して理解、支援をいただいていることにお礼を述べるとともに、要望内容について、「来年度の予算編成の中でしっかり検討させていただき、今後の県政に生かしていきたいと思います」と述べました。これらに加えて、「県経済は余談を許しませんが、持ち直しの動きもでてきています。これを大事にして、広げていかなければと思っています。引き続き、皆様方と一緒になって県内中小企業の一社一社をきめ細かく支援していき、県内の各地域の経済を一日も早く、立て直していきたいと思っています」と述べました。

 

 

要望を受ける知事
(写真)桑野会長から要望書を受け取る知事

 

集合写真
(写真右から)吉岡秀樹専務理事、梯輝元副会長、忍田勉副会長、桑野龍一会長、知事、寺嶋貞夫副会長、重松和馬副会長

 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。


知事講演録(ふくおかインターネットテレビ)