ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > スポーツ振興 > ようこそ知事室へ > 日本空手協会福岡県本部から「全国空手道選手権大会」ならびに「小学生・中学生全国空手道選手権大会」優勝の報告を受けました

本文

日本空手協会福岡県本部から「全国空手道選手権大会」ならびに「小学生・中学生全国空手道選手権大会」優勝の報告を受けました

更新日:2021年11月4日更新 印刷

 11月4日、「内閣総理大臣杯第63回全国空手道選手権大会」(令和3年6月26日~27日、群馬県高崎市で開催)、「文部科学大臣杯第63回小学生・中学生全国空手道選手権大会」(令和3年9月18日~19日、群馬県高崎市で開催)で優勝された5名の選手の皆さんが服部知事を訪問し、優勝報告を行いました。
 知事は、優勝へのお祝いを述べるとともに、「さまざまな制約があり、コンディションの調整も難しい中、このような素晴らしい成績を収めたことは、工夫をこらしながら練習に励み、努力を重ねてきた結果です。将来、世界の舞台で活躍されることを期待しています」とあいさつしました。

知事訪問された方々と知事の集合写真です

(写真:後列左から)伊原隆敏会長秘書、丸林康展本部長、古川俊也広報部長(いずれも日本空手協会福岡県本部)、今野慶貴教諭
(写真:前列左から)田口智喜選手、恒吉咲来選手、知事、戸田あさひ選手、井手芹娃選手、古賀美羽選手 
※写真撮影のためマスクを外しています

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。


知事講演録(ふくおかインターネットテレビ)