ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 防災・国民保護 > 防災情報 > ようこそ知事室へ > 水害フォーラムin久留米を開催しました

本文

水害フォーラムin久留米を開催しました

更新日:2022年5月14日更新 印刷

 平成29年7月九州北部豪雨から5年の節目を迎えるにあたり、県と国、報道各社が連携し、県民一人ひとりの防災意識の向上を図る「『災害から命を守る』ふくおか共同キャンペーン」のキックオフとして、5月14日(土)に久留米市の久留米シティプラザで「水害フォーラムin久留米」を開催しました。

 本フォーラムでは、知事、県議会議長、民放5社のキャスターによるリレーメッセージの紹介や行政機関及び報道機関が参加したパネルディスカッションを通じて、「災害から命を守る」取り組みについて、活発な意見交換が行われました。

 主催者として出席した服部知事は「本フォーラムを契機に、県民の皆さんに、災害から身を守るための知識や地域での連携の大切さについて理解を深めていただきたい。」と挨拶されました。

挨拶を行う服部知事

(写真)挨拶を行う服部知事

 

パネルディスカッション

(写真)パネルディスカッションの様子

 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。


知事講演録(ふくおかインターネットテレビ)