ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 県政情報 > 市町村行財政 > 市町村行政 > ようこそ知事室へ > 福岡県市長会から「新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急要望について」が提出されました

本文

福岡県市長会から「新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急要望について」が提出されました

更新日:2020年4月15日更新 印刷

 4月15日、福岡県市長会の井上澄和会長(春日市長)、二場公人副会長(田川市長)から小川知事に対し、「新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急要望について」が提出され、各市への早期の情報提供、感染拡大防止対策、各種の対策に伴う財政支援や事務処理の簡素化などに関する要望が行われました。

 知事は、「今の一人一人の行動に、福岡県、そして日本の国の将来の命運がかかっています。今後、いろいろな取り組みを行っていきますが、本日いただいた要望を念頭に置いて、しっかり検討したいと思います。市長会の皆さま、引き続き、ご協力をお願いします」と述べました。

要望書を手にする知事と市長会会長

(写真)要望書を受け取る知事

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。