ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ようこそ知事室へ > 九州三菱自動車販売株式会社および三菱自動車工業株式会社との間で災害時協力協定を締結しました

本文

九州三菱自動車販売株式会社および三菱自動車工業株式会社との間で災害時協力協定を締結しました

更新日:2020年6月3日更新 印刷

 6月3日、福岡県は、九州三菱自動車販売株式会社および三菱自動車工業株式会社との間で、「災害時における電動車両等の支援に関する協定」を締結しました。

 小川知事は、平成29年7月九州北部豪雨災害の際に両社からプラグインハイブリット車の貸与を受けたことについて感謝の気持ちを述べるとともに、「今回の協定で、災害時における指定避難所の非常用電源、応急対応要員の緊急輸送に電動車両などを使わせていただけることとなり、日頃の備えの充実・強化が図られ、大変心強く思っています」とあいさつしました。

 今回の協定締結により、県と災害時協力協定を締結した団体は80となり、万が一の災害に備える体制がさらに充実しました。

d
(写真)締結の様子

くぁ
(写真左から)九州三菱自動車販売株式会社の城戸崎健二 代表取締役社長
、知事、三菱自動車工業株式会社の印藤啓孝 国内営業本部長

※城戸崎代表取締役社長の崎は「立」に「可」です

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。