ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 県政情報 > 県政運営・監査 > 地方分権 > ようこそ知事室へ > 全国知事会 新型コロナウイルス緊急対策本部ウェブ会議に参加しました
現在地 トップページ > 管理者用 > 管理者用 > 最近の知事の動き > ようこそ知事室へ > 全国知事会 新型コロナウイルス緊急対策本部ウェブ会議に参加しました

本文

全国知事会 新型コロナウイルス緊急対策本部ウェブ会議に参加しました

更新日:2020年4月29日更新 印刷

 4月29日、全国知事会「新型コロナウイルス緊急対策本部」(ウェブ会議)が開催され、小川知事が参加しました。

 現行の緊急事態措置の終期である5月6日も迫る中、42都道府県の知事が参加し、国に対する緊急提言について意見交換が行われました。

 小川知事は、今日から連休に入ることに触れ、「一番怖いのは気の緩みです。今まで以上に、人と人との接触を減らす努力を続けることが必要だと思っております」と考えを述べました。

 また、

 (1)5月7日以降の対応について、国の専門家による分析と判断、政府の政策判断を早く示すこと

 (2)緊急事態宣言が延長される場合について、休業補償や交付金の第2弾を、国においてしっかり手当てすること

などについて、強く求めました。

知事の様子
(写真)会議に参加する知事

会議の様子
(写真)ウェブ会議の様子

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。