ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 雇用・労働 > 労働者保護・労使紛争の解決 > ようこそ知事室へ > 一般社団法人福岡県労働者福祉協議会から労働福祉などに関する要請が行われました

本文

一般社団法人福岡県労働者福祉協議会から労働福祉などに関する要請が行われました

更新日:2020年11月11日更新 印刷

 11月10日、一般社団法人福岡県労働者福祉協議会から小川知事に対し、2021年度福岡県予算編成に向けた要請書が提出されました。
 知事は、「要請内容について、しっかり検討し、県政に生かしてまいります。今後も、県民の皆さま誰もが住み慣れたところで働き、長く元気に暮らし、安心してお子さんを産み育てることができる地域社会づくりに取り組んでまいります」と述べました。

要請書を受ける知事
(写真) 藤田桂三 一般社団法人福岡県労働者福祉協議会理事長(左)から要請書を受け取る知事(右)

要請の説明を受ける様子
(写真)藤田理事長から要請内容の説明を受ける様子

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。


知事講演録(ふくおかインターネットテレビ)