ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 成長産業 > 成長産業プロジェクト > ようこそ知事室へ > 一般社団法人Fintech協会と連携協定を締結しました

本文

一般社団法人Fintech協会と連携協定を締結しました

更新日:2021年5月17日更新 印刷

 5月17日、福岡への国際金融機能誘致をオール福岡で推進するための組織「TEAM FUKUOKA」の活動の一環として、全国の地方自治体で初めて、一般社団法人Fintech協会と連携協定を締結しました。

 今回の協定は、TEAM FUKUOKAの重点誘致対象であるFinTech(フィンテック※)企業とのネットワークを構築し、協会と連携して本県におけるFinTech産業の育成・振興、集積を図っていくものです。
 服部知事は締結に当たり、「今回の連携協定を機に、国内の多数のFinTech企業を会員に有しており、また海外のFinTech企業・団体と幅広いネットワークを持っているFintech協会と一体となって、本県のFinTech産業の育成・振興、また集積に取り組み、国際金融機能の誘致をさらに進めていきたい」と述べました。
 締結式には、立会人としてTEAM FUKUOKAの会長で、一般社団法人九州経済連合会会長の麻生 泰氏、同じくTEAM FUKUOKAの顧問で、福岡県議会議長の吉松 源昭氏にオンラインでご出席いただきました。

※金融サービス(Finance)とITなどの技術(Technology)を結びつけた、新しいサービスや動きは「フィンテック」と呼ばれている。

協定書に署名する知事

(写真)協定書に署名する知事

出席者の皆さんと

(写真左から)TEAM FUKUOKA 麻生 泰会長、一般社団法人 Fintech協会 沖田 貴史代表理事会長、知事、福岡県議会 吉松 源昭議長

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。


知事講演録(ふくおかインターネットテレビ)