ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 環境・まちづくり・県土づくり > 広域地域振興 > 地域づくり > ようこそ知事室へ > 三井住友海上火災保険株式会社と地方創生に関する包括連携協定を締結しました

本文

三井住友海上火災保険株式会社と地方創生に関する包括連携協定を締結しました

更新日:2020年11月26日更新 印刷

 11月26日、三井住友海上火災保険株式会社との間で、地方創生に関する包括連携協定を締結しました。

 今回の協定は、三井住友海上火災保険株式会社の有する知見やノウハウを活かし、新型コロナウイルス感染症等の拡大防止、中小企業のリスクマネジメント等、幅広い分野で、県と同社が協力・連携するものです。
 小川知事は締結に当たり、「地方創生をしっかりやっていきたい。包括連携協定を結ぶことができて、大変うれしく、心強く思っています。」と述べました。
 協定には、スポーツの振興も含まれることから、リオデジャネイロ パラリンピック 銀メダリストの道下さんにも参加していただきました。

締結書にサインする知事

(写真)締結式の様子

集合写真

(写真右から)三井住友海上火災保険株式会社月本 誠常務執行役員 九州本部長、リオデジャネイロパラリンピック銀メダリスト 同社九州本部所属 道下 美里選手、知事

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。


知事講演録(ふくおかインターネットテレビ)