ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 農業 > 農産物のブランド化 > ようこそ知事室へ > マンダリンオリエンタルホテル・バンコクの総料理長が来られました
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 中小企業 > 海外ビジネス > ようこそ知事室へ > マンダリンオリエンタルホテル・バンコクの総料理長が来られました

本文

マンダリンオリエンタルホテル・バンコクの総料理長が来られました

更新日:2023年1月10日更新 印刷

 1月10日、マンダリンオリエンタルホテル・バンコクのドミニク・ブニョン総料理長と同ホテル内の日本料理店「Kinu by Takagi」を監修する高木一雄シェフが産地視察のために来福され、服部知事を訪問されました。
 知事は、1・2月に同ホテルで本県の特産品である博多和牛やあまおう、豊前海一粒かき、福岡有明のり、富有柿を使った特別メニューを提供する「福岡フェア」を開催することに触れ、「ブニョン総料理長と高木シェフの料理には、生産者の皆さまの思いを乗せて、福岡の食材をバンコクの皆さまに届けていただきたい。お二人の素晴らしい料理の腕を我々にお貸しください」とあいさつしました。

あいさつする知事
(写真)あいさつする知事

高木一雄シェフ、知事、ドミニク・ブニョン総料理長
(写真左から)高木一雄シェフ、知事、ドミニク・ブニョン総料理長

※写真撮影のためマスクを外しています


知事講演録(ふくおかインターネットテレビ)