ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > スポーツ振興 > ようこそ知事室へ > 福岡ソフトバンクホークス クライマックスシリーズ突破おめでとう!

本文

福岡ソフトバンクホークス クライマックスシリーズ突破おめでとう!

更新日:2020年11月16日更新 印刷

 11月15日、小川知事は、福岡PayPayドームで行われた福岡ソフトバンクホークス対千葉ロッテマリーンズの試合を現地で観戦しました。
 ホークスは、初回にロッテに先制を許しましたが、中村晃選手の2打席連続ホームランで逆転に成功し、松田宣浩選手と周東佑京選手の追加点により6対4で勝利を収め、4年連続のクライマックスシリーズ突破を決めました。
 知事は、優勝の瞬間、スタンドで応援していた皆さんと喜びを分かち合いました。

あ
(写真)クライマックスシリーズ突破の瞬間、喜ぶ知事

工藤監督の優勝インタビュー
(写真)工藤公康監督の優勝インタビュー

知事と孫正義オーナー
(写真左から)知事、孫正義 福岡ソフトバンクホークス株式会社取締役オーナー

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。