ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 防災・国民保護 > 防災情報 > ようこそ知事室へ > 福岡県災害対策本部会議(第7回)を開催しました

本文

福岡県災害対策本部会議(第7回)を開催しました

更新日:2020年7月13日更新 印刷

 県では、7月13日、令和2年7月豪雨に伴う、災害対策本部会議(第7回)を開催しました。

 会議では、各部から県の取り組みについて以下の報告がありました。

  • 避難所(みなし避難所含む)への保健師派遣の延長(7月9日~15日)
  • 大牟田市の災害廃棄物受け入れの広域調整を行い、福岡市で受入決定。本日、大牟田市から搬出開始
  • 被災者の住宅支援のための県営住宅及び公社賃貸住宅の情報提供を行い、実績1件追加(計7件)
  • 三池港における木材等の災害廃棄物の除去(三池港内湾は7月12日撤去完了)

 知事は、県からの要請に対し、大牟田市へ移動ポンプ車の配備に協力いただいた九州地方整備局をはじめ、自衛隊、警察、消防などの関係機関の方々に感謝の言葉を述べ、合わせて、以下の事項を指示しました。

  • 県民の安全確保に引き続きあたること
  • 復興・復旧に向け関係機関と連携すること
  • 被災された方への生活支援に全力を挙げること
  • 社会福祉協議会と連携し、ボランティアの確保に努めること

 また、「県民の皆さまには、自らの命は自ら守るという意識を強く持ち、避難情報等に留意し、速やかに適切な行動をお一人お一人とっていただくよう改めてお願いしたい」と述べました。

第7回災害対策本部会議資料 [PDFファイル/5.06MB]

 

○参考情報:福岡県防災ホームページ(新しいウィンドウで開きます)

指示を出す知事
(写真)指示を出す小川本部長

会議の様子
(写真)災害対策本部会議の様子

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)