ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 環境・まちづくり・県土づくり > 交通基盤 > 公共交通(鉄道・バスなど) > ようこそ知事室へ > 東峰村及び添田町からJR日田彦山線復旧に関する要望書が提出されました

本文

東峰村及び添田町からJR日田彦山線復旧に関する要望書が提出されました

更新日:2020年6月1日更新 印刷

 6月1日、澁谷博昭東峰村長、佐々木紀嘉東峰村議会議長、寺西明男添田町長が訪問され、小川知事に対し、JR日田彦山線復旧に関する要望書が提出されました。

 知事は、地元の方針を取りまとめていただいた、東峰村の澁谷村長、添田町の寺西町長、議員の皆さま、住民の皆さまに感謝を述べるとともに、「これまでの経緯、そして東峰村・添田町の決断の重みをしっかり胸に刻み、一日も早い復旧を成し遂げるべく、JR九州との協議に全力を尽くしてまいります。また、併せて、地域の皆さま、県議会と一緒になって、沿線の地域振興に息長く取り組んでまいります」と述べました。 

集合写真

(写真左から)寺西添田町長、知事、澁谷東峰村長、佐々木東峰村議会議長

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。