ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 防災・国民保護 > 被災者支援 > ようこそ知事室へ > 富士通株式会社、株式会社富士通エフサスおよび富士通Japan株式会社から義援金が贈呈されました

本文

富士通株式会社、株式会社富士通エフサスおよび富士通Japan株式会社から義援金が贈呈されました

更新日:2021年10月6日更新 印刷

 10月6日、富士通株式会社、株式会社富士通エフサスおよび富士通Japan株式会社から、令和3年8月11日からの大雨による災害に対する義援金が贈呈されました。

 服部知事は、「県では、災害復旧、再度の災害防止のための取り組みはもちろん、被災された方々がモチベーションを失わず事業継続していただくための施策にもしっかりと取り組んでいきたいと思っております。お預かりした義援金は、有効に活用していただけるよう被災者の皆さまにお届けいたします」と述べました。

記念撮影
(写真左から)中村茂靖 富士通株式会社九州総務部長、渡辺利政 富士通Japan株式会社福岡支社長、知事
※写真撮影のためマスクを外しています

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。


知事講演録(ふくおかインターネットテレビ)