ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 農業 > 鳥獣被害対策 > ようこそ知事室へ > 「ふくおかジビエの店」認定証およびプレート手渡し会を行いました

本文

「ふくおかジビエの店」認定証およびプレート手渡し会を行いました

更新日:2020年10月15日更新 印刷

 10月14日、「ふくおかジビエの店」認定証およびプレートの手渡し会を福岡市の「リストランテ Kubotsu」で開催しました。

 県では、捕獲されたイノシシやシカの肉を地域の魅力的な資源ととらえ、「ふくおかジビエ」として有効活用する取り組みを推進しており、今年度から新たに、県内の獣肉処理加工施設で処理されたジビエを常設メニューとして提供する飲食店を「ふくおかジビエの店」に認定しています。

 10月16日から、「ふくおかジビエの店」の認定店において、消費者にジビエのおいしさを伝える「ふくおかジビエフェア(秋)」を開催するに当たり、認定店とフェアを一体的にPRするため、認定証およびプレートの手渡し会を行いました。

 小川知事は、「『ふくおかジビエフェア(秋)』では、県内18か所の認定店において、和・洋・中それぞれのシェフが腕によりをかけて作ったおいしいジビエ料理が提供されます。ぜひとも、多くの県民の皆さまに、シェフ自慢の料理に舌鼓を打っていただきたいと思います」とあいさつしました。

あいさつする知事
(写真)あいさつする知事

あいさつする吉松源昭 福岡県議会議長
(写真)あいさつする吉松源昭 福岡県議会議長

プレート手渡しの様子

プレートを手渡している写真です

藏内会長がプレートを渡している写真です
(写真)認定証および認定プレート手渡しの様子

参加者の皆さんとの記念撮影の写真です
(写真前列左から)吉松源昭 福岡県議会議長、知事、窪津朋生 リストランテKubotsu料理長、千葉篤志 リストランテKubotsu支配人、藏内勇夫 日本獣医師会会長、松本國寛 自由民主党福岡県議団会長
(写真後列左から)鐘江義広 福岡県農林水産部長、服部誠太郎 福岡県副知事、井上忠敏 緑友会会長、岩元一儀 民主県政クラブ県議団会長、森下 博司 公明党団長、浦伊三夫 農林水産委員会委員長、山本倫明 ふくおかジビエ流通促進協議会会長、西村直人 ふくおかジビエ流通促進協議会事務局長

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。


知事講演録(ふくおかインターネットテレビ)