ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 県政情報 > 広報 > その他の広報(テレビ・ラジオ・一般情報) > ようこそ知事室へ > 知事の職務代理者設置に係る小川知事コメント

本文

知事の職務代理者設置に係る小川知事コメント

更新日:2021年1月21日更新 印刷

知事の職務代理者設置に係る小川知事コメント

○ 咳や息苦しさなどの症状が続いていたので、1月20日、公務終了後、病院を受診したところ、「慢性閉塞性肺疾患(COPD)」の疑いとのことで、検査のため入院することとなりました。

 

○ 現在、福岡県では、新型コロナウイルスの緊急事態宣言が発出されており、県民の皆様、事業者の皆様には、様々なお願いをさせていただいております。

また、来年度の予算編成もあり、大変重要な時期であると考えております。

 

○ このような中、私が不在となることでの公務への影響を最小限にすることが必要と考えます。このため、服部副知事を知事の職務代理者として指定させていただくこととしました。

 

○ これから、しっかり検査を行い、体調を整え、一日も早く公務に復帰したいと考えております。

ご理解を賜りますようお願いいたします。

 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。