ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 感染症対策 > One Health > ようこそ知事室へ > アジア獣医師会連合(FAVA)日本事務所の福岡市への設置要請を行いました

本文

アジア獣医師会連合(FAVA)日本事務所の福岡市への設置要請を行いました

更新日:2022年7月26日更新 印刷

 7月26日、アジア獣医師会連合(FAVA)日本事務所を福岡市に誘致するため、公益社団法人日本獣医師会に対し、県、県議会、福岡市、福岡市議会、一般社団法人九州経済連合会、福岡商工会議所、公益社団法人福岡県医師会、公益社団法人福岡県獣医師会の連名による設置要請を行いました。


 知事は、要請の趣旨として「本県にFAVA日本事務所が設置され、連携をとることで、アジア、そして世界における感染症対策をはじめとするワンヘルスの推進に大きな貢献を果たしていくことができると考えている。世界有数の交通利便性を有し、MICE機能を誇り、アジアと深く繋がる国際交流都市である福岡市に、是非、FAVA日本事務所を設置していただきたい。」と述べました。

 

【FAVAについて】

● アジア獣医師会連合(Federation of Asian Veterinary Associations:FAVA)は、1978年に設立されたアジア・オセアニア等地域の23の国・地域の獣医師会の連合組織。

● 本部は、タイのバンコクにあり、約40万人の獣医師が感染症や薬剤耐性対策、食の安全確保等、幅広い活動を行っている。

 

あいさつする知事

(写真)要請の趣旨について説明する知事

あいあつする藏内会長

(写真)あいさつする日本獣医師会 藏内 勇夫会長

集合写真

(写真左から)九州経済連合会 倉富 純男会長、福岡県議会 桐明 和久議長、知事、日本獣医師会 藏内勇夫会長、福岡商工会議所 谷川 浩道会頭

※写真撮影のため、マスクを外しています。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。


知事講演録(ふくおかインターネットテレビ)