ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 感染症対策 > 感染症情報 > ようこそ知事室へ > 第4回福岡県新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました

本文

第4回福岡県新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました

更新日:2020年3月19日更新 印刷

 3月19日、県では、新型コロナウイルス感染症対策本部会議(本部長:小川知事)を開催しました。
 会議では、新型コロナウイルスの県内での発生や県の対応について報告が行われました。

  • 新型コロナウイルス感染症の発生について
    今回、海外から帰ってこられた方が2例続けて感染症を発生したため、しっかりと情報の把握をしていくことを再確認しました。
  • 県主催イベント及び県有施設の3月21日以降の対応について
    当面の間は、従来通り、原則としてイベントの中止、延期や県有施設の臨時休館を引き続き続けることを報告しました。今後、新たな国からの指針等が出された場合には、その在り方について検証し、再検討することとしました。
  • マスクの確保状況について
    マスクを必要とされる医療機関や高齢者施設等に、必要なものが届くように、その確保に努めていくこと、確保したマスクについては適切に配分し、速やかに配布していくことを報告しました。
  • 各部からの報告
    経営相談窓口における中小企業からの相談件数、県制度融資「緊急経済対策資金」の実績、県労働者支援事務所特別相談窓口における相談件数などを報告しました。

 最後に、小川本部長は、本部会議をあげて、新型コロナウイルス感染症の感染とその拡大防止に向け、今まで以上に緊張感をもって対応していくよう指示しました。そして、改めて県民の皆さまに向け、咳エチケットや手洗いの励行を呼びかけ、一人一人の取り組みが地域を守ることにつながるため、県民の皆さまに情報提供していくことを伝えました。

指示を出す小川本部長

(写真)指示を出す小川本部長

会議では新型コロナウイルス感染症に関する報告が行われました

(写真)対策本部会議の様子

 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)