ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > スポーツ振興 > ようこそ知事室へ > 2021世界体操・新体操選手権北九州大会の開催を発表しました

本文

2021世界体操・新体操選手権北九州大会の開催を発表しました

更新日:2020年11月9日更新 印刷

 国際体操連盟は、11月8日に開催された体操国際競技会のクロージングセレモニーにおいて、体操および新体操の世界選手権を、史上初めて同時(2021年10月)に同一都市(北九州市)で開催すると発表しました。

 セレモニーで小川知事は、「体操と新体操の2つの世界選手権が、同時に福岡県北九州市で開催されることを大変光栄に思うとともに、今から胸がワクワクしております。福岡県を挙げて、選手の皆さんが最高のパフォーマンスを発揮できるよう、できる限りサポートさせていただきます。本日ご来場のファンの皆さん、来年もぜひ、2大世界選手権を見に福岡県にお越しください」とあいさつしました。


セレモニー森会長挨拶
(写真)クロージングセレモニーで開催を発表する東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の森喜朗会長

あいさつする知事
(写真)クロージングセレモニー後の記者会見で質問に答える知事

記念撮影の写真です
(写真左から)北橋健治 北九州市長、渡辺守成 国際体操連盟会長、知事

開催が決定した大会の概要

  • 大会名
    2021世界体操・新体操選手権北九州大会(第50回世界体操競技選手権大会・第38回世界新体操選手権大会)
  • 体操の大会期間と会場
    2021年10月17日(日曜日)から10月24日(日曜日)、北九州市立総合体育館(福岡県北九州市八幡東区八王寺町4-1)
  • 新体操の大会期間と会場
    2021年10月26日(火曜日)から10月31日(日曜日)、西日本総合展示場新館(福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1)
  • 主催
    国際体操連盟

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。


知事講演録(ふくおかインターネットテレビ)