ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

第8回宗像国際環境会議に出席しました

更新日:2021年10月11日更新 印刷

 10月8日、第8回宗像国際環境会議に服部知事が出席しました。

 服部知事は、川勝 平太静岡県知事(リモート参加)と高橋 政司ORIGINAL Inc. 執行役員と、「世界遺産と環境問題」をテーマにしたセッションに臨みました。

 セッションの中で服部知事は、世界遺産「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群への環境問題の影響に触れ、海洋プラスチックごみ問題、ワンヘルス、地球温暖化対策に関する本県の取り組みについて紹介するとともに、「清掃活動などによる本遺産群の価値を“守り伝える活動”を行う団体の輪を広げる取り組みを継承していく」と話しました。


会議で講演する服部知事
(写真)講演する知事

セッションの様子
(写真)会場の様子

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。


知事講演録(ふくおかインターネットテレビ)