ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 成長産業 > 成長産業プロジェクト > ようこそ知事室へ > 先端技術を活用する研究開発型スタートアップが集まる「DeepTechFUKUOKA」を開催しました

本文

先端技術を活用する研究開発型スタートアップが集まる「DeepTechFUKUOKA」を開催しました

更新日:2020年12月1日更新 印刷

 11月30日、ディープテックと言われるバイオ、宇宙、AIなどの分野において福岡県を代表するスタートアップ企業6社とベンチャーキャピタルのマッチングの場として「DEEP Tech FUKUOKA」を福岡市で開催しました。

 これらの分野は、技術革新が急速に進行しており、今後、成長が期待されています。

 小川知事は、「本県には、産学官の推進組織である福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議、福岡県ロボット・システム産業振興会議、福岡県バイオ産業拠点推進会議の取組みにより、優れた技術を持つハードやソフトの企業が集積しております。今後も、県としては、起業マインドの醸成から、投資家やビジネスパートナーの皆さまとの出会いの場の提供、そして成長、拡大期に至るまで、一貫した支援をしっかり行ってまいります」と開会のあいさつをしました。

 今回のイベントでは、基調講演やプレゼンテーションなどが行われました。
基調講演では、研究開発型企業の育成支援で有名な株式会社リバネス代表取締役グループCEO 丸 幸弘氏にご登壇いただき、福岡県のディープテック企業への期待や展望、福岡県の可能性についてお話しいただきました。
 また、プレゼンテーションでは、福岡県を代表する企業6社にコア技術や社会的インパクトについての発表や各社のビジネスの可能性について発信いただきました。

 


あいさつする知事
(写真)あいさつする知事

来場VCと知事
(写真)来場ベンチャーキャピタルの皆さんと(左から、ドーガン・ベータ取締役 渡辺さん、エフベンチャーズ代表 両角さん、アビエスベンチャーズ代表取締役 山口さん、知事、リアルテックファンド共同代表 丸さん、ジーエックスパートナーズ代表 岸原さん) 

登壇者6社と知事
(写真)福岡を代表してプレゼンテーションした皆さんと(左から メドメイン株式会社代表取締役CEO 飯塚さん、株式会社ウェルモ代表取締役CEO 鹿野さん、しくみデザイン株式会社代表取締役 中村さん、知事、KAICO株式会社代表取締役 大和さん、株式会社QPS研究所代表取締役社長 大西さん、株式会社サイフューズ代表取締役 秋枝さん)

会場の様子

(写真)会場の様子

 

※ 新型コロナウイルス感染防止対策のため、十分な換気や消毒を行ったうえで実施しています。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。


知事講演録(ふくおかインターネットテレビ)