ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > スポーツ振興 > ゲストアルバム > 筑陽学園高等学校野球部が「甲子園出場」を知事に報告しました

本文

筑陽学園高等学校野球部が「甲子園出場」を知事に報告しました

更新日:2019年8月1日更新 印刷

 8月1日、第101回全国高等学校野球選手権大会福岡県大会において、優勝した筑陽学園高等学校硬式野球部が、8月6日から阪神甲子園球場で行われる全国大会へ出場することを小川知事に報告しました。筑陽学園は、春夏連続の甲子園出場となります。
 知事は、夏の甲子園出場に対するお祝いの言葉を述べるとともに、「甲子園では、日頃の練習の成果と春の大会で学んだことを思う存分発揮され、涙を飲んだ県内各校の選手たちの分も頑張ってきてください。皆さんの大活躍を心からお祈りしています」と激励しました。

筑陽高等学校硬式野球部の皆さんと知事
(写真)筑陽高等学校硬式野球部の皆さんと


 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。