ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 管理者用 > 管理者用 > ゲストアルバム > ゲストアルバム > 国連ハビタット事務局次長が訪問されました

本文

国連ハビタット事務局次長が訪問されました

更新日:2019年9月2日更新 印刷

 9月2日、ビクター・キソブ国連ハビタット事務局次長が、小川知事を訪問されました。
 本県は、平成9年8月の国連ハビタット福岡本部開設以来運営を支援してきました。知事は、昨年、ミャンマーで県内の大学生10名が国連ハビタットの実際の活動を体験するプログラムを実施したことに触れ、「こうした貴重な体験ができるのも福岡本部があるからこそです。国連ハビタットで活躍されるあなた方のように、一人でも多く、本県の若者に、将来、国際社会で活躍する人材になってほしいと思います。これからも福岡市、経済界の皆さんと力を合わせて福岡本部の活動を支援していきます」とあいさつしました。

ビクター・キソブ国連ハビタット事務局次長と握手する知事

(写真)ビクター・キソブ国連ハビタット事務局次長と小川知事

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。