ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 管理者用 > 管理者用 > ゲストアルバム > ゲストアルバム > 松本翔海選手から「第4回全日本BMXフリースタイル選手権大会」優勝の報告を受けました

本文

松本翔海選手から「第4回全日本BMXフリースタイル選手権大会」優勝の報告を受けました

更新日:2020年10月15日更新 印刷

 10月15日、一般社団法人全日本フリースタイルBMX連盟が主催する「第4回全日本BMXフリースタイル選手権大会」に出場した松本翔海(まつもと しょあ)選手が小川知事を訪問し、10歳から12歳の部で優勝したことを報告されました。
 本大会は、新型コロナウイルスの影響で大会が中止される中、感染防止対策を行った久しぶりの国内大会となりました。BMXフリースタイルパークは、ジャンプ台を使って様々な技を連続させる自転車競技で、東京五輪で初めて採用されます。

 知事は、優勝に対するお祝いを述べるとともに、「今回のすばらしい結果は、日々厳しい練習を積み重ねてこられた結果だと思います。今年は新型コロナウイルスがスポーツ界にも大きな影響を与えていますが、翔海さんの優勝など、明るい話題により我々県民は元気をもらうことができます。今後は高いステージでご活躍され、これからも県民の皆さんに勇気と感動を与えていただきたいと思います。応援しています」とあいさつしました。

表敬訪問の様子

(写真左から)三田村統之 八女市長、松本翔海 選手、知事、松本弥隼 選手、松本直樹 アドバイザー

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。