ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 新型コロナウイルスワクチン(武田/モデルナ社)の異物混入について

本文

新型コロナウイルスワクチン(武田/モデルナ社)の異物混入について

発表日:2021年8月26日 00時00分 印刷
担当課:
保健医療介護部がん感染症疾病対策課ワクチン接種推進室
直通:
092-643-3564
内線:
3365、3378
担当者:
平山、高田

武田/モデルナ社ワクチンの異物混入について

 本日、武田/モデルナ社ワクチンの特定ロットについて、未使用の状態で異物が混入していたことを受け、対象ロットのワクチンの使用を見送ることを厚生労働省が発表しました。

 本県において、対象ロットの使用の有無を確認した結果、県内で対象となるワクチンを使用した接種会場はありませんでした。

福岡県内で武田/モデルナ社を使用した接種会場

1.福岡県が設置した接種会場

  福岡県広域接種センター(田川会場) 福岡県立大学

  福岡県広域接種センター(みやま会場) 保健医療経営大学

 

2.県内市町村が設置した接種会場

  北九州市が設置した保育士・教職員等を対象とする優先接種会場(セントシティ)

  北九州市が設置した保育士・教職員等を対象とする優先接種会場(あるあるシティ2号館)

  福岡市中央ふ頭クルーズセンター

 

3.県内の職域接種会場 

  90会場

記者発表資料 [Wordファイル/20KB]