ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > アンコンシャス・バイアス(無意識の思い込み)への認知と理解を県内に広げていきます!

本文

アンコンシャス・バイアス(無意識の思い込み)への認知と理解を県内に広げていきます!

発表日:2021年2月19日 09時00分 印刷
担当課:
人づくり・県民生活部男女共同参画推進課 女性活躍推進室
直通:
092-643-3399
内線:
2947
担当者:
江上、田村

○ 福岡県では、アンコンシャス・バイアス(無意識の思い込み)への認知と理解を県内に広げていくため、啓発素材を作成しました。

○ アンコンシャス・バイアスは、多くの過去の経験や周囲の意見、日々接する情報から形成されるもので、誰もがもっているものです。しかし、自身のアンコンシャス・バイアスに無自覚な場合、判断の単純化や決めつけの助長といった悪影響を及ぼす可能性があります。

特に、性別による固定的な役割分担意識は、ジェンダー平等を阻む社会課題となっています。

〇 啓発素材(「チラシ」「動画」「WEBページ」)を経済団体・企業・県民に対して広く周知し、アンコンシャス・バイアスに互いに気づくことが出来る環境をつくっていくことで、性別や属性に関係なく誰もが自分らしく活躍できる社会を目指していきます。

【啓発素材】

チラシ [PDFファイル/1.66MB]

・アンコンシャス・バイアス啓発動画(職場編) 

・アンコンシャス・バイアス啓発動画(家庭編)

・アンコンシャス・バイアス特設WEBページ