ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 福岡市東区及び糟屋郡久山町におけるツマアカスズメバチ生息状況等緊急調査の結果について

本文

福岡市東区及び糟屋郡久山町におけるツマアカスズメバチ生息状況等緊急調査の結果について

発表日:2022年6月8日 14時00分 印刷
担当課:
環境部自然環境課
直通:
092-643-3367
内線:
3472
担当者:
林・中村

 令和4年5月に福岡市東区及び糟屋郡久山町にて特定外来生物ツマアカスズメバチが確認されたことを受け、環境省九州地方環境事務所が緊急調査を実施しました。

 調査の結果、別紙のとおり糟屋郡久山町にてツマアカスズメバチ1個体(オスバチ)が新たに確認されましたのでお知らせします。

 

※調査の詳細等のお問い合わせについては、以下までお願いします。

 (問い合わせ先)

  環境省九州地方環境事務所 野生生物課(担当:岡部)

    電話:096-322-2413

 記者発表資料 [PDFファイル/589KB]