ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 「小児がん啓発県庁ロビー展」を開催します

本文

「小児がん啓発県庁ロビー展」を開催します

発表日:2022年2月9日 11時00分 印刷
担当課:
保健医療介護部 がん感染症疾病対策課
直通:
092-643-3317
内線:
3064
担当者:
宗・西村

「小児がん啓発県庁ロビー展」を開催します

日本では、年間約2,000~2,500人の子どもたちが、新たに小児がんと診断されています。医療の向上により70~80%が治るようになってきましたが、未だ子どもの病死原因の第1位です。

国際小児がんの会により定められた国際小児がんデー(2月15日)に合わせて、世界中で小児がんの子どもたちのための支援を呼びかける活動が展開されています。

本県においても、この日に合わせて、県庁ロビーにゴールドリボン(※)を結んだツリーを設置し、小児がんの子どもたちを応援します。また、子どもたちが描いた絵画や書道の展示等を行います。皆様のご来場をお待ちしています。

 

※ゴールドリボン:小児がんの理解と支援を呼びかける世界共通のシンボルマークです。

 

1 開催期間

令和4年2月14日(月曜日)から2月25日(金曜日)まで 
※土曜日、日曜日、祝日は除きます。

2 開催時間

8時30分から17時45分まで 
※最終日(25日)は13時30分まで

3 場所

福岡県庁1階ロビー(福岡市博多区東公園7番7号)

4 展示内容

・国際小児がんデーゴールドリボンツリーの設置

・小児がんの子どもたちの絵画・書道展

・小児がんに関するポスター展示など

ロビー展の画像

(昨年度の様子)