ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > バンコク都との未来技術分野での青少年交流・育成プログラムへの参加者を募集!

本文

バンコク都との未来技術分野での青少年交流・育成プログラムへの参加者を募集!

発表日:2020年12月15日 11時00分 印刷
担当課:
国際局地域課東南アジア係
直通:
092-643-3218
内線:
2580
担当者:
渡辺

バンコク都との未来技術分野での青少年交流・育成プログラムへの参加者を募集!

~バンコク都の学生とともに地域の未来を描くワークショップに参加しませんか?~

 

〇福岡県は、友好提携を結んでいるタイ王国・バンコク都と、AI、IoT、Roboticsなどの未来技術分野における青少年交流事業をオンラインで実施します。

〇本事業では、未来技術分野を専攻する本県とバンコク都の大学生・専門学校生等を対象に、学生同士によるワークショップを通して、両地域における若い世代の相互理解と交流の活性化を促進し、国際的な視野を持った青少年の育成を図ります。

〇今般、本事業に参加する学生の募集を開始するのでお知らせします。

 

1 募集期間

  令和2年12月15日火曜日から12月24日木曜日

 

2 募集対象

県内の大学・専門学校等で未来技術を専攻する学生  5名

    ※タイの学生5名とチームを組みます。

 

3 応募方法

   「ふくおか電子申請サービス」のページから「バンコク都との未来技術分野における青少年交流・育成プログラム申込」に入って必要事項を入力・添付してください。

    ※もしくは右記QRコードを読み込んでください。

QRコード [その他のファイル/2KB]

 

4 本事業の主な日程

  ○事前オリエンテーション 令和3年2月18日木曜日

  ○メイン交流プログラム 令和3年3月8日月曜日から3月12日金曜日(5日間)

※福岡県(北九州市内)とバンコク都の会場にそれぞれの参加者が集合し、会場同士をオンラインでつないで交流します。メインプログラムでは、両地域の学生の混合チームによるワークショップを行い、未来技術を活用した福岡県・バンコク都の将来像を提案します。

 

5 主催

  バンコク都との未来技術分野における青少年交流・育成事業実行委員会

   構成:福岡県、(公財)福岡県国際交流センター、(独法)北九州工業高等専門学校