ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 令和2年度老人の日・老人週間に際し、新100歳の方へ祝状等を贈呈します。

本文

令和2年度老人の日・老人週間に際し、新100歳の方へ祝状等を贈呈します。

発表日:2020年9月14日 11時00分 印刷
担当課:
保健医療介護部 高齢者地域包括ケア推進課
直通:
092-643-3248
内線:
3154、3155
担当者:
上野、三好

 

 我が国は世界でも有数の長寿国となり、誰もが健康で、安心して生きがいを持った生活を送ることのできる活力ある長寿社会を築くことが大切になっています。

 このため、「老人の日・老人週間」に当たり、高齢者が安心して暮らせるまちづくり、高齢者の社会参加・ボランティア活動の促進等、6つの目標を掲げキャンペーンを展開するものです。

  県ではこのキャンペーンに合わせ、県内で今年度100歳を迎える高齢者の皆様に対し、内閣総理大臣祝状及び記念品とともに知事祝状及び記念品を贈呈し、その長寿をお祝いします。

新100歳の方への祝状等の贈呈について

1 対象者数(県内に居住で今年度中に100歳を迎える方)及び贈呈品

対象者数(令和2年9月1日現在)

贈 呈 品

1,789人(前年比+222人)

【国】内閣総理大臣祝状、記念品(銀杯)

【県】知事祝状、記念品(まごころ製品:枕)

老人週間におけるキャンペーンについて

1 標語 

  「みんなで築こう 安心と活力ある健康長寿社会」

2 期間

 令和2年9月15日(火曜日)「老人の日」~21日(月曜日)までの「老人週間」の7日間

3 主唱

内閣府、消防庁、厚生労働省、全国社会福祉協議会、全国老人クラブ連合会、長寿社会開発センター、日本医師会、日本歯科医師会、日本薬剤師会、日本看護協会、日本社会福祉士会、日本介護福祉士会、福岡県、福岡県社会福祉協議会、福岡県老人クラブ連合会、福岡県医師会、福岡県歯科医師会、福岡県薬剤師会、福岡県看護協会、福岡県社会福祉士会、福岡県介護福祉士会、福岡県老人福祉施設協議会、福岡県介護老人保健施設協会

4 協賛

 NHK 日本新聞協会 日本民間放送連盟

5 キャンペーンが目指す6つの目標

(1) すべての高齢者が安心して自立した生活ができる、保健・福祉のまちづくりを進め、ふれあいの輪を広げよう。

(2) 高齢者の知識、経験や能力をいかした、就労・社会参加・ボランティア活動を進めよう。

(3) 高齢者の生きがい・健康づくり、介護予防、感染拡大防止等への取り組みを進めよう。

(4) 高齢者の人権を尊重し、認知症高齢者への支援のあり方や介護問題等をみんなで考え、高齢者や介護者を支える取り組みを積極的に進めよう。

(5) 高齢社会における家族や地域社会等の役割を理解し、多世代がお互いに協力して安心と活力ある健康長寿社会をつくろう。

(6) 減災や防災への取り組みに関心を持ち、日頃から地域でのつながりを築こう

 

令和2年度県内新100歳市町村別人数 [PDFファイル/135KB]

県内高齢者関係資料1 [PDFファイル/36KB]

県内高齢者関係資料2 [PDFファイル/43KB]

参考 [PDFファイル/42KB]