ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 福岡県宿泊施設受入対応強化補助金及び福岡県民泊施設受入対応強化補助金の募集を開始

本文

福岡県宿泊施設受入対応強化補助金及び福岡県民泊施設受入対応強化補助金の募集を開始

発表日:2020年5月12日 11時00分 印刷
担当課:
商工部観光局観光振興課
直通:
092-643-3456
内線:
3715
担当者:
古賀、栗尾

旅行者の満足度や利便性の向上・受入対応の強化のために、福岡県内の宿泊施設が実施するバリアフリー化などの施設改修やWi-Fi  整備、多言語での案内・情報発信等の取組みを支援する補助制度の募集を開始いたしました。

なお、新型コロナウイルス感染症の拡大による影響で、売上げが減少した中小企業・小規模事業者を支援するため、補助率を3/4としています。

 

(

1 対象施設

(1)福岡県内(政令市を除く)の旅館・ホテル、簡易宿所

(2)福岡県内(政令市を除く)の住宅宿泊事業届出施設(民泊)

2 補助額等  

(1)補助率 ・・・ 補助対象経費の1/2以内

(2)補助上限額・・・

〇ホテル、旅館、簡易宿所 : 300万円

〇住宅宿泊事業(民泊) : 40万円

 

※売上高が前年同月比15%以上減少した中小企業・小規模事業者の方は、「福岡県中小企業・小規模事業者応援補助金」を活用することで、補助率を3/4以内とすることができます。

3 補助対象事業  

旅行者の受入対応強化のために実施する受入環境整備事業

(バリアフリー化を目的とした施設改修、Wi-Fi整備、多言語での案内・情報発信 等)

4 申請方法 

(1)期間:令和2年5月7日(木曜日)~令和2年6月30日(火曜日)

(2)方法:原則、郵送又はメールでの申請を基本とします。

(メールの場合は、後日原本の郵送をお願いします。)

(3)お問い合わせ先・申請先:

福岡県 商工部観光局観光振興課 観光産業係

※ 詳細は、福岡県宿泊施設受入対応強化補助金概要チラシ [PDFファイル/206KB]又は福岡県民泊施設受入対応強化補助金概要チラシ [PDFファイル/174KB]をご参照ください。