ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 令和3年度第3回福岡県食品安全・安心委員会を開催します

本文

令和3年度第3回福岡県食品安全・安心委員会を開催します

発表日:2021年11月18日 11時00分 印刷
担当課:
保健医療介護部生活衛生課
直通:
092-643-3280
内線:
3074・3077
担当者:
食品衛生係 貝沼・久芳

令和3年度第3回福岡県食品安全・安心委員会を開催します

福岡県では、「福岡県食品の安全・安心の確保に関する条例」を制定し、食品の安全・安心の確保に関する施策の基本となる事項を定めることにより、食品の安全・安心の確保に関する施策を総合的かつ計画的に推進することとしています。

この条例に基づき、食品の安全・安心の確保に関する重要事項の調査審議を行うため、福岡県食品安全・安心委員会を設置しています。

このたび、今年度第3回目の委員会を開催することとなりましたのでお知らせします。

1 開催日時及び場所

(1)日時
令和3年11月25日(木曜日)14時から16時まで(受付13時30分から)

(2)場所
福岡県吉塚合同庁舎7階 特6会議室(福岡市博多区吉塚本町13番50号)

2 出席予定者

委員  15名
(委員は、消費者、食品関連事業者、学識経験者で構成)

事務局 4名
 保健医療介護部生活衛生課
  

3 議題(予定)

福岡県食品の安全・安心の確保に関する基本計画(第2次)(案)について

4 取材・傍聴について

取材を含む傍聴者の定員は、10名(先着順)となっております。

13時30分から受付を行いますので、傍聴希望者は開始予定時刻までに受付をすませた上で係員の指示に従い、会場に入場してください。

委員会は公開を原則としておりますが、会場の都合及び個人情報・事業情報保護等のため、委員会の判断により審議の全部又は一部を非公開とする場合があります。また、取材、傍聴における写真撮影、録画、録音等は、認められません。

(参考)

福岡県食品の安全・安心の確保に関する条例

福岡県食品の安全・安心の確保に関する基本計画

 5 新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症拡大防止及び予防のため、傍聴を希望される方は、必ず事前に検温を実施していただき、体温37.5度以上あった場合は傍聴を御遠慮願います。

また、会場では、マスクを必ず着用していただき、手指の消毒をお願いします。