ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 令和4年度男女共同参画社会づくり功労者内閣総理大臣表彰で、本県から樗木 晶子(ちしゃき あきこ)氏が受賞!

本文

令和4年度男女共同参画社会づくり功労者内閣総理大臣表彰で、本県から樗木 晶子(ちしゃき あきこ)氏が受賞!

発表日:2022年6月28日 12時00分 印刷
担当課:
男女共同参画推進課
直通:
092-643-3391
内線:
2943
担当者:
俣野

○ 国では、多年にわたり男女共同参画に向けた気運の醸成等に功績のあった者や、各分野において実践的な活動を積み重ね男女共同参画の推進に貢献してきた者など極めて顕著な功績のあった個人に対して、内閣総理大臣による表彰を行っています。

○ 令和4年度は、11名が受賞し、このうち福岡県が推薦した、樗木 晶子(ちしゃき あきこ)氏が受賞されましたのでお知らせします。

1 受賞者

 
【氏  名】 樗木 晶子(ちしゃき あきこ)
【推  薦】 福岡県
【現 職 等】

福岡県男女共同参画審議会 前会長

九州大学病院臨床教育研修センターきらめきプロジェクト 顧問

【功績概要】  福岡県男女共同参画審議会の会長として、第5次福岡県男女共同参画計画等の策定に係る審議会の意見を統括し、知事に答申を実施。
 長年に渡り、九州大学病院の医療人の出産・育児等による離職を防ぎ、現場復帰を支援する「きらめきプロジェクト」を推進し、医療人の働き方改革と特に女性医師のキャリア支援等に尽力。

樗木 晶子氏

きらめきプロジェクトによる啓発講演会
≪きらめきプロジェクトによる啓発講演会の様子≫

2 表彰式

  新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、内閣府主催の表彰式は中止となりました。
  ※ 後日(時期未定)、県庁において伝達式を実施する予定です。(決まり次第、別途お知らせします。)