ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 新型コロナウイルス感染症の抗体保有調査の実施について

本文

新型コロナウイルス感染症の抗体保有調査の実施について

発表日:2021年10月28日 17時00分 印刷
担当課:
新型コロナウイルス感染症対策本部(保健医療介護部がん感染症疾病対策課)
直通:
092-643-3609
内線:
3391、3390(企画班)
担当者:
松村、杉元

○ 県では、厚生労働省と連携し、県民の皆さんを対象とした新型コロナウイルス感染症に対する抗体保有調査を実施します。

○ この調査は、我が国における抗体保有状況を把握するため、本県を含む5都府県の住民を対象として実施されるものであり、本県では昨年12月に続き、2回目の実施となります。

 

1.実施主体

国(厚生労働省) ※県と連携の上、実施するもの

 

2.調査時期

令和3年11月下旬以降、令和3年度中に2回実施予定

※時期の詳細については厚生労働省が調整中

 

3.調査対象者

北九州市、福岡市、久留米市、飯塚市に住所を有する者(20歳以上)

※対象市については地域性を考慮の上、厚生労働省が選定

※上記4市の住民基本台帳を基に無作為抽出を行い、そのうち調査を希望する者を対象に調査を実施

 

4.調査人数

1回あたり3,000人

 

5.その他

 ・本県以外の対象地域は、宮城県、東京都、愛知県、大阪府。

 ・調査結果の公表時期は未定。

 ・検査結果は、本人にも通知される。

 

6.本調査に関する問合せ先

株式会社サーベイリサーチセンター(厚生労働省の委託事業者)

TEL:0120-901-845

 

7.前回実施時の結果

(1)実施時期 

令和2年12月

(2)調査結果

3,078名受検 うち13名陽性 ※抗体保有率0.42%