ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > <平成30年7月豪雨関連> 筑後川水系金丸川・池町川、下弓削川、江川、遠賀川水系庄司川において総合内水対策計画を策定しました。

本文

<平成30年7月豪雨関連> 筑後川水系金丸川・池町川、下弓削川、江川、遠賀川水系庄司川において総合内水対策計画を策定しました。

発表日:2020年3月31日 14時00分 印刷
担当課:
県土整備部 河川整備課
直通:
092-643-3671
内線:
4542
担当者:
竹内・黒木・塩山
担当課:
県土整備部 河川管理課
直通:
092-643-3690
内線:
4522
担当者:
江藤

○平成30年7月豪雨において、甚大な浸水被害が発生した筑後川水系金丸川・池町川、下弓削川、江川、遠賀川水系庄司川の浸水被害の軽減を図るため、国県市が連携し、総合的・効果的な対策の検討を行ってまいりました。

○今回、各河川の「総合内水対策計画(※)」を策定しましたのでお知らせします。

○今後、国県市が連携し、本計画に基づくハード対策・ソフト対策を一体的に実施します。 ※ハード対策は、令和2年度から概ね5年間で実施します。

※各河川流域の浸水被害を軽減するためのハード対策・ソフト対策を一体とした計画

 

(総合内水対策計画の概要)

 

1.金丸川・池町川総合内水対策計画(久留米市)・・・・・・・・別紙1 [PDFファイル/1.2MB]

  ・関係機関  筑後川河川事務所・福岡県・久留米市

   ※総合内水対策計画の概要版は、別紙1のとおりです。本文は、ホームページに後日公表する予定です。

 

2.下弓削川・江川総合内水対策計画(久留米市)・・・・・・・・別紙2 [PDFファイル/1.18MB]

  ・関係機関  筑後川河川事務所・福岡県・久留米市

   ※総合内水対策計画の概要版は、別紙2のとおりです。本文は、ホームページに後日公表する予定です。

 

3.庄司川総合内水対策計画(飯塚市)・・・・・・・・・・・・・・・・・別紙3 [PDFファイル/630KB]

  ・関係機関  遠賀川河川事務所・福岡県・飯塚市

   ※総合内水対策計画の概要版は、別紙3のとおりです。本文は、下記をご覧ください。

    http://www.qsr.mlit.go.jp/onga/press_files/R2_3.31_shoshigawa_sogonaisuitaisakukeikaku.pdf