ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 【変更】新型コロナウイルス感染症対策として医療機関等に対しフェイスシールド及び医療用手袋を配布します。

本文

【変更】新型コロナウイルス感染症対策として医療機関等に対しフェイスシールド及び医療用手袋を配布します。

発表日:2020年10月16日 13時30分 印刷
担当課:
新型コロナウイルス感染症対策本部(事務局 保健医療介護部薬務課)
直通:
092-643-3759
内線:
3319・3378
担当者:
甲斐、内村

 

○新型コロナウイルスに係る医療提供体制の強化のため、国が購入した医療機関向け医療用物資のうち、福岡県分としてフェイスシールド163,500個、医療用手袋208,900双を県内の医療機関等へ配布します。

○県では、今後も、確保した医療用物資について、順次、配布してまいります。

※医療用手袋の配布数及び配布先が変更になりました。

 

医療用物資の配布

(1)配布の考え方

 医療機関等に向け、在庫状況と必要量を勘案の上、配布。

 

(2)配布先

   病院            404か所

   歯科診療所   3,092か所

 

(3)配布総枚数

   フェイスシールド   163,500個

   医療用手袋       208,900双

 

(4)配布時期

   10月5日以降順次配布予定