ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 「ワンヘルスフェスティバル」をWEB配信にて開催します。

本文

「ワンヘルスフェスティバル」をWEB配信にて開催します。

発表日:2020年10月1日 11時00分 印刷
担当課:
保健医療介護部生活衛生課
直通:
092-643-3281
内線:
3082
担当者:
池田、野田

 ワンヘルスとは、動物と人及びそれをとりまく環境(生態系)は相互につながっていると捉え、人と動物の共通感染症(※1)の発生や薬剤耐性の拡大(※2)など、公衆衛生上の重大な危機になると思われる問題に対して、関係者が連携してその解決に取り組む考え方のことで、国際的に提唱されています。

 県では、ワンヘルスの考えを県民の皆様により身近に感じ、理解してもらうことを目的に「ワンヘルスフェスティバル」を開催することになりました。

 開会式と講演、特別講演につきましてはWebによるライブ配信を行い、事前に登録いただいた方は、どなたでも視聴できます。

 ワンヘルスについてご理解を深めていただくため、ぜひ、登録いただき御視聴ください。

※1 「人と動物の共通感染症」とは、動物から人へ、人から動物へ伝播可能な感染症のこと(例:新型コロナウイルス感染症の他、エボラ出血熱、鳥インフルエンザ、狂犬病、SFTS、デング熱等)。

※2 「薬剤耐性」とは、細菌等が耐性を獲得し、抗菌薬が効きにくくなる、または効かなくなること。

 

1.配信日時 

令和2年10月4日(日曜日) 10時30分から15時00分まで

2.配信内容

(1)開会式 10時30分から

  • 主催者挨拶 小川 洋 福岡県知事

  • 来賓挨拶   横倉 義武 日本医師会名誉会長、藏内 勇夫 日本獣医師会長

(2)講演1 11時00分から12時00分まで

「共生社会はワンヘルスの実践から」〜人、動物及び環境の健康連携を考える〜

講師:酒井 健夫 先生(日本獣医師会顧問、元日本大学総長)

(3)講演2 12時30分から13時30分まで

「ペットが人の健康に果たす役割」〜子どもの心を育てたけりゃ、高齢者がぼけたくなけりゃペットを飼おう〜

講師:星 旦二 先生(東京都立大学名誉教授)

(4)特別講演 14時00分から15時00分まで

「難病をのりこえ完全燃焼」〜いのちはひとつ〜

講師:ISOPP(イソップ)さん&ダブルインパクト花子

3.事前登録方法

こちらのホームページから登録をお願いします。

4.事前登録費、視聴費

無料

5.事前登録定員

500名(先着順)

6.当日イベント

(1)会場

九州芸文館 (福岡県筑後市大字津島1131)

(2)内容

「2.配信内容」の各講演のほか、事前登録した方を対象に以下のイベントを実施します。なお、当日の様子は、後日、WEB配信します。 

・はかた地どりを使った食育ワークショップ

・令和2年度福岡県ペットスケッチコンクールの受賞作品展示等

・セラピー犬との語らい体験、馬車による移動図書室

・福岡県獣医師会活動紹介 VMAT,あすなろ猫等

・センダン家具紹介

・セラピー犬とお散歩、ペット譲渡会情報

 

7.主催

福岡県

8.案内チラシ

案内チラシ [PDFファイル/127KB]