ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 令和4年度県立高等学校等入学定員について

本文

令和4年度県立高等学校等入学定員について

発表日:2021年9月29日 15時00分 印刷
担当課:
教育庁高校教育課
直通:
092-643-3904
内線:
5496
担当者:
吉川

令和4年度県立高等学校等入学定員について

令和4年度県立高等学校入学定員について(資料) [PDFファイル/3.42MB]

エクセルファイル形式での入学定員一覧はこちらをクリックして下さい。

/contents/nyugakuteiinichiran04.html

 

1 令和4年3月の中卒者の見込み

 令和4年3月の本県の中学校卒業見込者数は約46,000人であり、本年3月実績約44,300人と比較すると、約1,700人増加するものと見込まれている。(資料1ページ)

2 令和4年度県立高等学校入学定員

(1)全日制の入学定員は、中等教育学校後期課程を含めて、全体で21,920人(548学級)となっている。

 本年度と比較すると600人(15学級)の増で、内訳は、普通科で640人(16学級)の増、農業科で40人(1学級)の減である。(資料2~8ページ)

(2)定時制は、本年度から変更はない。(資料2~3ページ、9ページ)

(3)通信制は、本年度から変更はない。(資料2~3ページ)

(4)県立中学校及び県立中等教育学校は、本年度から変更はない。(資料12ページ)

注1 全日制課程の入学定員の一覧(資料4~8ページ)について、中高一貫教育を行う育徳館高校(4学級、160人)、門司学園高校(4学級、160人)、宗像高校(9学級、360人)、嘉穂高校(7学級、280人)の入学定員は、育徳館中学校、門司学園中学校、宗像中学校、嘉穂高等学校附属中学校からそれぞれ進学する生徒を含めた人数である。

 また、輝翔館中等教育学校(3学級、120人)は後期課程(高等学校相当)での募集を行わないため、この一覧には記載していない。

3 令和4年度市(組合)立高等学校入学定員(全日制)

 市(組合)立高等学校(全日制)は、全体で2,240人(56学級)となっており、本年度から変更はない。(資料13ページ)

4 令和4年度学科及びコースの変更について

 糸島農業高校において、「農業技術科」及び「農業経済科」を、「園芸技術科」及び「動植物活用科」に改編する。(資料14ページ)

 久留米筑水高校において、「生物工学科」及び「環境緑地科」を、「園芸技術科」及び「造園デザイン科」に改編する。(資料14ページ)

 山門高校において、「理数コース」を「理数探究コース」に改編する。(資料14ページ)

 八女農業高校において、「生物利用科」及び「生活科学科」を、「動物ペット科」及び「食品開発科」に改編する。(資料14ページ)

 朝倉東高校において、「総合ビジネス科」及び「ビジネス情報科」を、「ビジネス科」に改編する。(資料14ページ)