ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 三井住友海上火災保険株式会社と県は地方創生に関する包括連携協定を締結します!~福岡県の地方創生に連携して取り組みます~

本文

三井住友海上火災保険株式会社と県は地方創生に関する包括連携協定を締結します!~福岡県の地方創生に連携して取り組みます~

発表日:2020年11月20日 13時30分 印刷
担当課:
企画・地域振興部総合政策課
直通:
092-643-3159
内線:
2619、2624
担当者:
桑野、吉瀬

 県では、三井住友海上火災保険株式会社との間で、地方創生に係る連携と協力に関する包括協定を締結いたします。
 本県が地方創生に関する包括連携協定を締結するのは、4例目です。

 同社は、民間損害保険会社として、リスクマネジメントの知見に強みがあります。
 県では、協定締結により、この強みを活かして、新型コロナウイルス感染症をはじめとする感染症の拡大防止、中小企業への自然災害に対するリスクマネジメント支援などの取組を進めることになりました。

 また、同社には、陸上競技や柔道などの分野で多くのアスリートが所属しており、スポーツイベントへの講師派遣等により、本県の進める「スポーツ立県福岡」にも、県と連携して取り組んでいただくことになっております。
 当日は、同社九州本部所属で、リオデジャネイロパラリンピック 女子マラソン(視覚障がい)で銀メダルを獲得した道下美里選手にも締結式にご出席いただきます。

 本県では、今後も他の企業・団体とも地方創生に関する連携協定の締結を広げ、福岡県の人口減少対策及び地域活力の創出を進めてまいります。

 

【協定締結式の概要】

1 日時   令和2年11月26日(木曜日)11時40分~12時00分

2 場所   福岡県庁8階 特別会議室

3 出席者
  三井住友海上火災保険株式会社 
    月本 誠 
常務執行役員 九州本部長
    道下 美里 選手 (同社九州本部社員・リオデジャネイロパラリンピック銀メダリスト)
  県
    小川 洋 福岡県知事

4 次第
  開会(出席者紹介、協定概要紹介)
  
協定書署名
  
写真撮影
  
あいさつ(小川知事、月本常務執行役員、道下選手)

 

【これまでの締結実績】

  平成27年12月
    株式会社福岡銀行及び株式会社福岡フィナンシャルグループ
    株式会社西日本シティ銀行

  令和元年 9月
    東京海上日動火災保険株式会社

 

別紙_協定の概要及び三井住友海上火災保険(株)側の取組事項 [PDFファイル/142KB]