ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 服部知事が、スマートファクトリーの実現や脱炭素化に積極的に取り組む松本工業株式会社を視察します!

本文

服部知事が、スマートファクトリーの実現や脱炭素化に積極的に取り組む松本工業株式会社を視察します!

発表日:2023年2月10日 11時00分 印刷
担当課:
商工部中小企業技術振興課
直通:
(092)643-3433
内線:
3722、3725、3731
担当者:
御幡、奥村、川原

〇 この度、服部知事が、先進的な取り組みを行っている松本工業株式会社を視察することとなりましたのでお知らせします。

〇 松本工業株式会社は、主に北部九州の自動車メーカー向けに自動車部品等を製造するものづくり企業です。代表取締役社長CEO 松本茂樹氏は、一般社団法人 福岡県機械金属工業連合会の会長も務めています。

〇 同社は、金属同士を特殊なカシメ工法(※1)で直接接合する、二酸化炭素を排出しない溶接レス工法(Jmec(※))の開発など、カーボンニュートラルへ向けた取り組みを強化しています。
 また、工場のDXに向け、「IoTを活用した設備稼働状況の見える化」や「工場無人搬送システムの開発」など、スマートファクトリーの実現に積極的に取り組んでいます。

〇 また、同社は、経済産業省の「地域未来牽引企業」の選定を受け、同省が公開している『中堅・中小企業等向け「デジタルガバナンス・コード」実践の手引き』にDXの模範事例として掲載される(2022年4月)など、全国でも高く評価されています。

※1 カシメ工法:金属などの加工物を変形させることで複数の部品同士を締結させる工法
※2 Jmec:Japan matsumoto environmental carbon neutralの略称

 

【視察日時、場所】

〇日時: 令和5年2月17日(金) 15時45分 ~ 16時45分
〇場所: 松本工業株式会社 豊前工場(福岡県豊前市大字宇島76番22)
〇主な出席者
  服部 誠太郎  福岡県知事
  後藤 元秀    豊前市長
  西元 健     福岡県議会議員
  松本茂樹     松本工業株式会社 代表取締役社長CEO  

 

)【当日のスケジュール(予定)】

  15時45分 ~ 16時00分 企業概要説明
  16時00分 ~ 16時40分 工場視察(スマートファクトリー、Jmecパイロットライン 等)
  16時40分 ~ 16時45分 記念撮影

【取材について】

  ※ 工場視察の様子を取材していただけます。
  ※ 視察終了後、松本工業(株)の担当者が取材対応いたします。
  ※ 視察の取材を希望される場合は、2月15日(水)16時までに、現地取材連絡先(松本工業(株))までご連絡ください。   
  ※ 感染防止対策のため、マスクの着用をお願いいたします。

【松本工業(株)概要】

〇企業名(本社所在地): 松本工業株式会社(北九州市小倉北区三萩野1丁目2番5号)
〇代表者(役職): 松本茂樹(代表取締役社長CEO)
〇工場: 豊前工場(第1、第2、第3)、群馬工場
〇資本金・従業員数: 4,800万円、430名
〇主力製品: 自動車部品、住宅部品、金属製品
〇ホームページURL: https://www.matsumoto-kk.co.jp/

豊前工場全景
    豊前工場全景

Jmecパイロットライン
    Jmecパイロットライン

工場DXボード
    工場DXボード

【現地取材連絡先】
松本工業株式会社 取締役副社長 舘下 繁仁
〒828-0022 福岡県豊前市大字宇島76-22
TEL:0979-82-1171 
e-mail: s-tateshita@matsumoto-kk.jp

【お問い合わせ先】
福岡県商工部中小企業技術振興課 
担当:御幡(おばた)、奥村、川原
〒812-8577 福岡市博多区東公園7番7号
TEL:092-643-3433
e-mail: obata-h9120@pref.fukuoka.lg.jp