ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が著しく減少した方への県営住宅の家賃の減免及び徴収猶予並びに住居を失った方への県営住宅等の一時提供について

本文

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が著しく減少した方への県営住宅の家賃の減免及び徴収猶予並びに住居を失った方への県営住宅等の一時提供について

発表日:2020年3月25日 00時00分 印刷
担当課:
県営住宅課
直通:
092-643-3739
内線:
4783
担当者:
龍田

令和2年3月25日

建築都市部県営住宅課

担 当 者 龍田 

内  線 4783

直通電話  092-643-3739

福岡県住宅供給公社

県営住宅管理部  管理課

担  当  溝口

直通電話   092-781-8029

 

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が著しく減少した方への県営住宅の家賃の減免及び徴収猶予並びに住居を失った方への県営住宅等の一時提供について

 

県営住宅に入居中の方で、新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が著しく減少した方に対し、家賃の減免や徴収猶予の負担軽減措置を行います。また、解雇等により、住居を失った方に県営住宅等を提供します。

 

1 県営住宅の家賃の減免及び徴収猶予について

(1)対象者

   県営住宅に入居中の方で、新型コロナウイルス感染症の影響により収入が著しく減少した方

(2)家賃の減免等

  (1)家賃の減免

   世帯収入が県の定める基準以下となった方について家賃の1/4~3/4を減額

  (2)家賃の徴収猶予

   入居者の事情に応じて実施

 

2 県営住宅及び福岡県住宅供給公社賃貸住宅の一時提供について

(1)対象者

   新型コロナウイルス感染症等の影響により、業績不振を理由に解雇等されたため、現に居住している住居から退去を余儀なくされる方

(2)提供戸数

   【県営住宅】

   ○提供戸数:70戸

   ○提供期間:最長2年(6か月ごとの更新)

   ○家  賃:入居する住宅家賃の1/2

    【公社住宅】

   ○提供戸数:18戸

   ○提供期間:最長2年(6か月ごとの更新)

   ○家  賃:入居する住宅家賃の1/2

 

3 申込み受付

  令和2年3月26日(木曜日)から

 

4 問い合わせ窓口及び受付時間

(1)問い合わせ窓口(県営住宅及び公社住宅)

   福岡県住宅供給公社の各管理事務所

 

  【福岡管理事務所】

   福岡市中央区天神5丁目3番1号 須崎ビル3階

   TEL 県営住宅 092-713-1683

      公社賃貸 092-781-8020

 

  【北九州管理事務所】

   北九州市八幡西区西曲里町2番1号 黒崎テクノプラザ5階

   TEL 県営住宅 093-621-3300

      公社賃貸 093-621-4411

 

  【筑後管理事務所】

   久留米市百年公園1番1号 久留米リサーチセンタービル4階

   TEL 県営住宅 0942-30-2660

      公社賃貸 0942-36-9900

 

  【筑豊管理事務所】

   飯塚市吉原町6番1号 あいタウン3階

   TEL 県営住宅 0948-21-3232

 

(2)受付時間

   8時30分~17時00分(土日、祝日、年末年始(12/29~1/3)を除く。)