ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 福岡県産米粉を使用した新商品の開発を支援します!

本文

福岡県産米粉を使用した新商品の開発を支援します!

発表日:2022年8月10日 00時00分 印刷
担当課:
農林水産部水田農業振興課
直通:
092-643-3473
内線:
3948
担当者:
渡邉、梅津

 ウクライナ問題や円安により、輸入小麦の価格が高騰し、供給不安が広がる中、食料安全保障の重要性が増しており、国産小麦や米粉へ転換する機運が高まっています。

 県では、県民への食料の安定供給体制を強化する取組の一つとして、米粉用米の生産拡大により、食料生産の基礎となる農地の維持・活用を図りたいと考えています。

 このため、今回、県産米粉(県産米を使用した米粉)の利用の拡大に向けて、県内の食品製造事業者等による県産米粉を使った新商品の開発を支援することとし、新商品の企画を募集します。

 優秀な企画を提案した事業者に対しては、試作品開発に係る経費を助成するとともに、特に優れた事業者に対しては、新商品の販売開始に係る経費の一部を助成します。

 県産米粉の利用拡大につながる新しい商品企画のご応募をお待ちしています。

1.募集期間

令和4年8月10日(水)~9月16日(金) 17時必着

 

2.応募内容

県産米粉を使用した新商品※の企画

※新商品とは、応募事業者がこれまで製造・販売をしていない新規性のある商品とします。

 

3.対象者

県内に事業所を有する食品製造事業者等

 

4.助成内容

(1)試作品開発に係る経費に対する助成

 補助率:10/10(上限200万円)

 対象者:企画が優秀であった20事業者

(2)新商品の販売開始に係る経費に対する助成

 補助率:1/2(上限500万円)

 対象者:試作品を開発した20事業者のうち、特に優れた3事業者

※助成対象者は、県が選任した外部有識者を含む審査会で決定します。

 

5.応募方法

応募要領・応募用紙を下記URLから取得し、必要事項を記入のうえ、下記の応募先まで郵送もしくはメールで提出してください。

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/r04komekokikaku.html

 

6.応募先

福岡県産米粉商品開発支援事業事務局(株式会社KBCメディア内)

〒810-0072 福岡市中央区長浜1-1-1 KBCビル9F

電話番号:092-712-8236

メ ー ル:komeko.fukuoka@gmail.com

※電話による問合せ時間

9時30分~17時30分(土日・祝日・8月12日、15日を除く)

 

7.今後のスケジュール

(1)新商品企画の募集(8月10日~9月16日)

(2)一次審査(9月下旬)

   企画が優秀な20事業者を審査会で決定(書類審査)

(3)試作品の開発(10月~12月上旬)

   20事業者に対し、試作品開発に係る経費を助成

(4)最終審査(12月)

   20事業者の試作品の中から、特に優れた3事業者を審査会で決定(試食等審査)

(5)新商品の製造・販売(1~3月上旬)

   最終審査で選定された3事業者に対し、新商品の販売開始に係る経費を助成

 

8.記者提供資料

記者提供資料 [PDFファイル/88KB]