ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 新型コロナウイルス感染症による生活環境の変化等でストレスを抱えていませんか? ~「心の健康相談電話」の相談体制を強化します!~

本文

新型コロナウイルス感染症による生活環境の変化等でストレスを抱えていませんか? ~「心の健康相談電話」の相談体制を強化します!~

発表日:2020年5月7日 00時00分 印刷
担当課:
こころの健康づくり推進室
直通:
092-643-3265
内線:
3043、3058
担当者:
重松、石橋

新型コロナウイルス感染症による生活環境の変化等でストレスを抱えていませんか?

~「心の健康相談電話」の相談体制を強化します!~

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大による生活環境の変化等により、不安、恐怖、怒り、イライラ、不眠など、こころやからだに様々な変化が起こりやすいと考えられています。

 このため県では、相談希望者の増加に対応するため、県精神保健福祉センターに設置している、一般県民の方を対象とした「心の健康相談電話」の回線を拡充し、県民の皆さまからの相談を受け付けますのでお知らせします。

 

「心の健康相談電話」

 電話番号:092-582-7400

 受付時間:平日(祝日、年末年始を除く)9時~12時、13時~16時

 回線拡充期間:5月7日木曜日~当面の間

 対象者:福岡県にお住まいの方(福岡市、北九州市以外)

 

生活環境の変化等でストレスを抱えている県民の皆さまへ [PDFファイル/72KB]