ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 令和元年度「食育・地産地消県民大会」の参加者募集!~「人生を変える自炊・農業体験のススメ」~

本文

令和元年度「食育・地産地消県民大会」の参加者募集!~「人生を変える自炊・農業体験のススメ」~

発表日:2020年1月27日 10時00分 印刷
担当課:
食の安全・地産地消課
直通:
092-643-3575
内線:
3886
担当者:
國武、入来

 福岡県では、県内の豊かな食材を県民みんなでおいしく食べ、食と食を支える農林水産業の重要性について理解を深めてもらおうと、「いただきます!福岡のおいしい幸せ」のスローガンのもと、「食育・地産地消県民運動」を展開しています。
 その一環として、食育や地産地消への関心と理解を深め、県民運動への参画の機運を高めるため、「食育・地産地消県民大会」を開催しますのでお知らせします。
 参加費は無料ですので、ぜひ御参加ください。(要事前申込)

1 日時
 

 令和2年2月10日(月曜日) 13時30分~16時30分

2 場所


 都久志会館 4階(福岡市中央区天神4-8-10)

3 内容

 (1) ふくおか農林漁業応援団体表彰式
     県産農林水産物の消費拡大につながる活動等を実施する「応援団体」の中で、顕著な取組を行った団体を表彰。
     表彰団体:ホテルマリノアリゾート福岡
     取組内容:新郎新婦が糸島の農園と協力し、ともに育てた野菜で披露宴の料理を提供する「収穫ウェディング」等を実施。


 (2) 基調講演
     「だから自炊なんだ!~子どもが作る『弁当の日』、九大『自炊塾』からのメッセージ~」
      講師:九州大学 持続可能な社会のための決断科学センター
             准教授 比良松 道一(ひらまつ みちかず)氏

   

 (3) 大学生アグリネットワークパネルディスカッション
   「若い力が食や農業を変える!!」
    コーディネーター:福岡女子大学 教授 新開 章司(しんかい しょうじ) 氏
    ※ 大学生アグリネットワークとは、将来、社会人となる大学生を対象に、農業体験や生産者との交流
         を通じて「気づく・考える・発信する」体験型の講座などの活動を実施している団体。

 

 (4) その他
    健康チェックブース、自炊お助けグッズ展示ブース等の設置及び八女茶・出汁のふるまい

4 定員

  170名(参加費無料・要事前申込)

5 申込方法
 

 申込フォームもしくはハガキ、FAX、メールに
 1.代表者氏名、2.年齢、3.電話番号、4.参加人数を記入の上、下記問い合わせ先までお申し込み。
 ※定員になり次第受付終了。

6 問い合わせ先
 

 食育・地産地消県民大会事務局(株式会社フラウ)
 〒810-0073 福岡市中央区舞鶴1-3-14 小榎ビル3F
 電話番号:092-751-8830  FAX:092-751-8831 メール:shoku@frau-net.com

7 主催

 食育・地産地消ふくおか県民会議(県、農業・商工団体等で構成)、JA福岡中央会

収穫ウェディングの様子大会終了後にあまおうプチパック(50g程度)、めし丸元気つくしパックごはん(200g)、煎茶(10g)をプレゼント

※収穫ウェディングの様子。

 

食育・地産地消県民大会チラシ [PDFファイル/1.35MB]