ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 「京築神楽オリジナルフレーム切手」が12月1日(火曜日)から販売されます!~販売に先立ち、日本郵便株式会社が知事を表敬訪問します~

本文

「京築神楽オリジナルフレーム切手」が12月1日(火曜日)から販売されます!~販売に先立ち、日本郵便株式会社が知事を表敬訪問します~

発表日:2020年11月20日 14時00分 印刷
担当課:
企画・地域振興部広域地域振興課
直通:
092-643-3178
内線:
2655
担当者:
松尾・兼武

「京築神楽オリジナルフレーム切手」が12月1日(火曜日)から販売されます!

 福岡県では、新たな公的サービスの担い手と期待されるNPOや企業など多様な主体が互いに協力し、ともに支え合う「共助社会づくり」を進めています。こうした共助社会の実現に向けて、日本郵便株式会社と社会貢献に関する包括提携協定を締結しています。

 この協定事項に基づき、「京築神楽オリジナルフレーム切手」を発行することとなりました。

 福岡県の北東部に位置する京築地域には、今も30もの神楽団体が活動し、地域の人々によって大切に守られています。新型コロナウイルス感染症の影響により奉納機会が減少している中、地域のシンボルである「神楽」を地域内外にPRします。

●概要

  ◆商品名:「京築神楽オリジナルフレーム切手」

 ◆切手デザイン:別紙1のとおり

 ◆販売価格:1シート1,000円(税込)(84円切手×5枚)

 ◆販売枚数:900シート

 ◆販売店舗:県内各郵便局(88局。詳しくは別紙2のとおり)

 (主な局)博多、福岡中央、福岡県庁内、小倉駅前、北九州中央、豊前、行橋、苅田など

 ◆販売期間:令和2年12月1日(火曜日)~

 別紙1 完成版 [PDFファイル/3.63MB]

  別紙2 販売店舗 [PDFファイル/228KB]

●知事表敬訪問

 切手の販売を通じた京築地域の観光振興に関する取組みを報告するため、日本郵便株式会社の皆さまが知事を表敬訪問します。 また、神楽団体を代表して中村神楽保存会(豊前市)の皆さまが神楽の面と衣装を身に着けて同席します。

 ◆日時:令和2年11月30日(月曜日)11時30分から11時50分

 ◆場所:特別会議室

 ◆表敬者(敬称略):

  ・日本郵便株式会社九州支社 執行役員 支社長 出西 信治

  ・日本郵便株式会社福岡県筑前西部地区連絡会 地区統括局長 太宰府天満宮前郵便局 古賀 秀策

  ・日本郵便株式会社福岡県豊前地区連絡会 地区統括局長 椎田八田郵便局 林 泰弘

  ・日本郵便株式会社福岡中央郵便局 局長 三島 由美

  ・日本郵便株式会社九州支社 福岡県本部(福岡室) 県本部長 野田 泰広

  ・中村神楽保存会(豊前市)の会員2名

   ※出席者は変更の可能性があります。

 ◆次第:1.表敬者紹介、2.日本郵便株式会社挨拶、3.切手贈呈、4.知事挨拶、5.歓談、6.記念撮影